Amazonプライムビデオ(アマプラ)で観れるおすすめ映画をご紹介。今記事ではジャンル別に不朽の名作をピックアップしました。あらすじはもちろん、各作品の見どころ、視聴された方のレビュー・口コミをまとめています。作品選びの参考にしてみてください。

このサブスクのポイント!

  1. Amazonプライムで観れるおすすめの映画35選
  2. ジャンル別ランキング形式でご紹介
  3. おすすめポイントやレビューも!

■目次

アマプラおすすめ映画:ヒューマンドラマ編(3)

ヒューマンドラマ編、5位~1位のご紹介です。

 

5位:グリーンブック

 

2018年公開のヒューマンドラマ。

実際の人物をモデルに、ジャマイカ系のアメリカ人ピアニストとそのボディーガードを務めるイタリア系アメリカ人の旅行記(コンサートツアー)を描いた作品です。

舞台は1962年の南部アメリカ。

差別が色濃く残る南部を回るツアーに出た紳士的な黒人ピアニストと、粗暴な用心棒の友情が描かれています。

  • 監督:ピーター・ファレリー
  • 脚本:ニック・ヴァレロンガ、ブライアン・ヘインズ・カリー、ピーター・ファレリー
  • 出演:ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ、ほか

 

おすすめの理由

正反対の2人が、差別という逆風を超えて絆を結んでいく姿にグッとくる映画です。

鑑賞後はきっと2人の友情に心が温まるはず!

ちなみに、「グリーンブック」とは黒人向けの旅行ガイドのこと。

差別の激しい時代、黒人というだけで利用できる宿泊施設や飲食店などが限られていました。

映画だのタイトルは、黒人が利用できる施設をまとめた「グリーンブック」を元に旅をするという意味です。

 

視聴者のレビュー・口コミ

視聴後のレビューはこちら。

 

4位:そして父になる

 

「万引き家族」を描いた是枝裕和監督が2013年に手掛けた作品。

同じく家族をテーマとした映画ですが、今作では「子どもを取り違えられた2つの家族」が描かれています。

家族の絆と愛は「血のつながりなのか、ともに過ごした時間なのか」、そんなシリアスな内容を映した作品です。
  • 監督:是枝裕和
  • 脚本:是枝裕和
  • 出演:福山雅治、真木よう子、尾野真千子、リリー・フランキー、ほか

 

おすすめの理由

取り違えられた家族同士でも育児に関する方針や生活レベルが異なり、親の苦悩がリアルに描かれています。

作品は第66回カンヌ国際映画祭で「審査員賞」を受賞。

愛情の形、あり方を再認識できる作品です。

 

視聴者のレビュー・口コミ

視聴後のレビューはこちら。

 

3位:万引き家族

 

第71回カンヌ国際映画祭で最高賞である「パルム・ドール賞」受賞作品。

万引きを繰り返し、祖母の少ない年金で日々をしのぐ5人の家族。

団地の外でうずくまっていた傷だらけの女の子を拾ってきたところから物語がスタートします。

重いテーマでありながらも日々の生活がリアルに描かれ、リアルで不格好な家族の絆が描かれた作品です。
  • 監督:是枝裕和
  • 脚本:是枝裕和
  • 出演:リリー・フランキー、安藤サクラ、松岡茉優 池松壮亮、ほか

 

おすすめの理由

犯罪と隣り合わせにある家族愛が垣間見え、「家族のあり方」を考えさせられる作品です。

ネタばれになるので詳しくは書きませんが、視聴後に「万引き家族」というタイトルに込められた意味が強く理解できると思います。

 

視聴者のレビュー・口コミ

視聴後のレビューはこちら。

 

2位:ワンダー 君は太陽

 

トリーチャーコリンズ症候群により顔が変形してしまった主人公オギー。

辛いいじめにあいながらも家族に支えられ、クラスメイトとの交流を経るうちに「内面の価値」を学ぶというストーリーです。

原作は2012年発表の小説「ワンダー」。

第90回アカデミー賞では「メイクアップ&ヘアスタイリング賞」にノミネートされました。

  • 監督:スティーブン・チョボスキー
  • 脚本:ジャック・ソーン、スティーブン・コンラッド
  • 出演:ジュリア・ロバーツ、オーウェンウィルソン、ほか

 

おすすめの理由

愛に溢れる映画として、非常におすすめの作品です。

感動系映画にしてわざとらしさもなく、この作品を見て「はじめて映画で泣いた」という人も多い名作。

数々の映画批評サイトから高い支持を得ている作品です。

実際、Amazonプライムビデオないので評価も5つ星中4.7を獲得しています。

 

視聴者のレビュー・口コミ

視聴後のレビューはこちら。

1位:パラサイト 半地下の家族

 

2019年公開の韓国映画「パラサイト」。

半地下住宅で生活する全員失業中の貧しい4人の家族キム一家を描いた作品です。

ある日、息子のギウが友人からの依頼により、大豪邸で暮らす家族の家庭教師のアルバイトをすることになります。

環境も生活レベルの違う2つの家族が交じり合うことでストーリーが展開されていきます。

作品の評価は非常に高く、第72回カンヌ国際映画祭では韓国映画初の「パルム・ドール賞」を受賞するとともに、第92回アカデミー賞では全6部門にノミネート、「作品賞」「監督賞」「脚本賞」「国際長編映画賞」の最多4部門を受賞しています。

  • 監督:ポン・ジュノ
  • 脚本:ポン・ジュノ、ハン・ジンウォン
  • 出演:ソン・ガンホ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジュンほか

 

おすすめの理由

「半地下」×「貧困」の家族、「高台」×「裕福」な家族といった相反する2つの家族がストーリーの軸となります。

ただこの「パラサイト」は、単なる社会風刺的な映画にとどまりません。

特徴はストーリーが予測不能に展開されていく点。

コメディともサスペンスともとれる怒涛の展開で、視聴者の予想をはるかに裏切る物語構成となっています。

圧巻のストーリーは必見です。

 

視聴者のレビュー・口コミ

「パラサイト」のレビューはこちら!