漫画読み放題のサブスク「ブック放題」についてご紹介します。ソフトバンクグループが運営するマンガ&雑誌が読み放題なサービス。月額550円(税込)で幅広いジャンルの電子書籍が楽しめます。初めて利用する方は1ヶ月無料でお試しも可能!読み放題のサービスを検討中の方は、参考にしてくださいね!

このサブスクのポイント!

  1. 40,000冊以上のマンガと700誌以上の雑誌が読み放題!
  2. 電子版のるるぶやことりっぷは旅行時に最適
  3. 読み放題サブスクの中で最も低価格でコスパがいい

ブック放題とは?

読み放題【ブック放題】

ブック放題はソフトバンクグループである株式会社ビューンが運営する電子書籍サイト。

日本で初めて雑誌読み放題の提供を開始したサービスです。

読み放題対象はマンガ40,000冊、マンガ雑誌80誌、雑誌700誌。

都度購入などのプランはなく、すべての本が読み放題になるサービスですよ。

もぴちゃん

サイト内は全部読み放題だよ!

 

\マンガ読み放題のサブスクが気になる方はこちらがおすすめ!/

【2022年】漫画読み放題のサブスクはどれがいい?月額料金やジャンルを比較して紹介します!

 

ブック放題のおすすめポイント

ブック放題のおすすめポイントをご紹介します。

 

マンガも雑誌も月刊誌も読める!

読み放題【ブック放題】

出典:https://bookhodai.jp

マンガ40,000冊以上、マンガ雑誌80誌以上、雑誌700誌以上が読み放題の対象です。

月額料金を考えると雑誌約1冊分のお値段で読み放題ということに!

コスパ最強の読み放題サービスといっても過言ではないかもしれません。

 

るるぶも読める!

読み放題【ブック放題】

出典:https://bookhodai.jp

ファッション誌や週刊誌以外にも、旅行誌である「るるぶ」や「ことりっぷ」も読めちゃいます。

旅行先ごとに最新号を買い直すのは大きな出費になりますし、旅行誌は旅行後には開かずにしまっておくことも多いですよね。

ブック放題に登録すればスマホで旅行誌を閲覧でき、移動や荷物の多くなる旅行のお供にも便利!

旅行を楽しみつつ、なるべく荷物を減らしたいときに重宝します。

 

こちらもおすすめ

 

同時接続もOK

ブック放題対応端末

出典:https://bookhodai.jp/

スマホやタブレット、PCに対応しています。

複数端末で同時に楽しめるので移動の際はスマホ、自宅ではタブレットの大画面で閲覧も可能です。

シーンに合わせて利用端末を変えられるのも便利ですね。

※同時接続はブラウザは1台、アプリは5台まで。

 

1ヶ月のお試し期間あり

無料で1ヶ月間のお試しも可能。

7日間や14日間のお試し期間を設けているサービスもある中で、ブック放題は1ヶ月まるまる楽しめます。

もちろん無料期間中に解約を行えば課金はされないので安心してください。

もぴちゃん

1ヶ月も使ったらやめられないかも...

 

ブック放題のプラン紹介

ブック放題プラン紹介

出典:https://bookhodai.jp/

月額料金は一律550円(税込)。

※「全部読み」は別料金となっています。

読み放題サービスには数巻のみ読み放題対象で、続きを読むには別途購入が必要なものもありますが、ブック放題では完結した作品は最後まで読むことができます。

 

全部読みとは?読み放題じゃないの?

公式サイトの「全部読みの場合は追加料金がかかる」という表記を見て疑問に思った方はいませんか?

読み放題【ブック放題】

出典:https://bookhodai.jp

もぴちゃん

「全部読み」?はて??

「定額で読み放題のサービスじゃないの~?><」という方に向けて解説しますね。

 

「全部読み」とは主に雑誌を読む方に向けたサービスです。

ブック放題に限らず電子書籍サイトの雑誌は、著作権の都合により一部非表示になる記事や写真があります。

もぴちゃん

ジャニーズ事務所のタレントさんに多いよね!

「全部読み」はその部分を追加購入することで、紙媒体とほぼ同じ内容を楽しめる機能です。

ただしこの機能は「ソフトバンク会員」のみとなっており、一般会員の方は利用できないのでご注意ください。

 

2種類の会員種別

ブック放題は2つの会員種別で分けられています。

種別による異なるポイントは、ソフトバンク会員は「全部読み」機能や、ソフトバンク取扱店でのサービス契約ができる点。

違いとしてはその点のみで、読める作品数の多さや種類などに差はありません。

■ソフトバンク会員

ソフトバンクの対応機種を契約している方。

 

■一般会員

ソフトバンク会員以外の方。

 

支払い方法

支払い方法もソフトバンク会員と一般会員で異なります。

クレジットカードをお持ちでない方は、Yahoo!JAPAN IDで登録を行えばブック放題を利用できますよ!

■ソフトバンク会員

携帯電話料金と合わせて一緒にお支払い

 

■一般会員

①Yahoo!Japan IDで登録の方

Yahoo!ウォレット

②SNSアカウント(LINE、Facebook、Twitter)、AppleIDで登録の方

クレジットカード払い

 

ブック放題の登録方法

ここからはブック放題の登録方法を画像を交えて解説します。

 

①ブック放題のホームページへアクセスします。

[1ヶ月無料で試す]ボタンが表示されているので、そちらをタップ!

※無料特典は初めて登録する方限定です。

読み放題【ブック放題】

 

②会員登録の手続き画面に遷移します。

ログイン方法が表示されるので、当てはまるものをクリック。

もぴちゃん

今回はAppleIDで登録していくよ~!

読み放題【ブック放題】

 

③サインインを行うと、会員登録の確認画面へ。

申込内容を確認し間違いがなければ[利用規約に同意]にチェックを入れ[申し込む]ボタンをクリックします。

読み放題【ブック放題】

 

メールアドレス・クレジットカードの登録画面が表示されるので、カードをお手元に準備しましょう。

登録後も無料期間内の解約なら、利用料金はかからないので安心してくださいね。

読み放題【ブック放題】

 

⑤登録が完了したら読み放題スタートです。

検索や特集を利用して気になるものを探してみましょう。

もぴちゃん

なにから読もうかな~♪

 

メリット・デメリット

ブック放題のメリットとデメリットを紹介します。

サービス検討の参考にしてくださいね!

 

メリット

  • 幅広いジャンルの作品が読み放題
  • 複数端末利用可
  • ダウンロードすればオフラインでも楽しめる
  • 最終巻まで読めるものが多い

 

デメリット

  • 最新作のマンガが少ない(特に少年マンガ)
  • 18歳以上に向けた作品が多め

 

最新作は少ないですが、1巻から最終巻まで読めるマンガが揃っている印象です。

読み放題サイトによっては最新作の冒頭のみが対象になっており続きは別途購入する形式のものもあるのですが、ブック放題は最後まで読めることを重視しているようですね。

この点は人によってメリットにもデメリットにもなり得るポイント。

まずは無料会員登録をして、どんな作品があるかチェックしてみてください。

 

口コミ・評判

実際に利用しているユーザーの生の声を探してみました。

月額500円という価格で読み放題が楽しめることに満足している人が多いのか、サービスへの否定的なコメントは見つかりませんでした。

 

 

 

 

 

 

ブック放題で読み放題を始めよう!

読み放題「ブック放題」

出典:https://bookhodai.jp/manga

読み放題のサブスク「ブック放題」をご紹介しましたがいかがでしたか?

マンガも雑誌も読み放題で月額550円(税込)という、他の読み放題サブスクと比較しても高コスパなサービスでしたね。

マンガも読みたいけれど雑誌も気になる、そんな方におすすめのサービスです。

無料体験期間もたっぷり1ヶ月間あるので、まずは一度始めてみてくださいね!

もぴちゃん

わたしも無料体験から継続中です...!笑