漫画読み放題サブスクのおすすめは?9社のサービスを徹底比較!【2024年】

この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
【比較】漫画読み放題【サブスク】
〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
目次

【比較表】漫画読み放題サブスクでおすすめは?

漫画の読めるサブスクにはいくつか有名なものがありますが、「読み放題」となると探すのも難しいのではないでしょうか。

名前をよく聞くのは「まんが王国」や「めちゃコミック」など、都度購入や月額に応じて付与されるポイント内で漫画を選ぶサービスですよね。

「金額を気にせず、好きなだけ漫画を読みたい…!」

この記事では、そんな漫画好きの方々のために「漫画」が「読み放題」のおすすめサービス9社をご紹介します。

月額制サービスの他に無料で利用できるサイトも紹介しているので、サービス選びの参考にしてくださいね。

月額制サービス
無料サービス

※記事内でおすすめしている作品は読み放題配信が終了している場合があります。最新の情報は各公式ページをご確認ください。

\おすすめはシーモア読み放題!

結論、漫画読み放題のサブスクで1番おすすめなのは「シーモア読み放題」です。

漫画はもちろん、ラノベや雑誌・写真集などが定額で楽しめる高コスパなサービスで、初回登録から7日間は無料で利用できます。

シーモア読み放題のおすすめポイント!
  • 圧倒的なラインナップでジャンルが幅広い
  • 2つのプランから選択可能(どちらも7日間無料)
  • フルプランは月額1,480円(税込)で150,000冊以上読み放題
  • ライトプランは月額780円(税込)で67,000冊以上読み放題
  • 話題の人気漫画も期間限定で読み放題対象
  • コミックシーモア(都度購入サイト)で使えるクーポンが貰える
  • フルプランは「BL作品やTL/オトナコミック」が豊富
〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

漫画読み放題サブスク9社の比較表

スクロールできます
公式サイト月額料金(税込)読み放題冊数無料期間配信ジャンル
シーモア読み放題公式サイトライト:780円
フル:1,480円
ライト:49,805冊
フル:118,064冊
7日間漫画、雑誌、実用書、ライトノベル、写真集、大人向け作品、小説
ブック放題公式サイト550円漫画:40,000冊以上
漫画誌:100冊以上
1ヶ月間漫画、雑誌
BOOK WALKER公式サイト836円漫画:30,000冊
漫画誌:90冊以上
1ヶ月間漫画、アニメ雑誌、ゲーム雑誌、声優雑誌
Kindle Unlimited公式サイト980円50,000冊以上30日間漫画、雑誌、実用書、ライトノベル、写真集、大人向け作品、小説
FODプレミアム公式サイト976円332冊
(無料タイトル6,000以上)
30日間漫画、雑誌
auブックパス公式サイト総合コース:618円
雑誌のみ:418円
約5,000冊以上
(2,197タイトル)
30日間漫画、雑誌、実用書、ライトノベル、大人向け作品、小説
スキマ公式サイト無料
(課金あり)
32,000冊以上漫画
マンガ図書館Z公式サイト無料
プレミアム会員:330円
17,000冊以上漫画
マンガ読破!公式サイト無料
(課金あり)
2,000冊以上漫画

詳細な比較ポイントについては後述しますが、漫画読み放題サービスを一覧で表しました。

表で比較した「サービスごとの特色が出るポイント」は以下の4点です。

サービスごとの比較ポイント

ほかにもサービスごとに異なる点はありますが、みなさんが登録する際に重視するポイントとしてはこのあたりかなと思います。

サービスのどのポイントに着目することで理想のサービスと出会えるか、しっかりと考えていきましょう。

漫画読み放題サブスク|月額料金で比較

毎月いくらを漫画にかけるか、定額のサービスなら支出を管理しやすい点も読み放題のおすすめポイントです。

趣味に使う金額を決めているなら、その範囲に収まるかどうかもサービスを選ぶ際の大切な判断基準ですよね。

定額で利用できるサービス6社の月額料金を比較すると以下の通りです。

サービス名月額料金(税込)
シーモア読み放題
  • ライトプラン:780円
  • フルプラン:1,480円
ブック放題
  • 550円
BOOK☆WALKER
  • MAXコース:1,100円
  • マンガコース836円
Kindle Unlimited
  • 980円
FODプレミアム
  • 976円
auブックパス
  • 総合コース:618円
  • マガジンコース:418円

漫画読み放題で最も安いサービスは「ブック放題」の550円(税込)。

金額面だけで見ると、最もお手軽なのはauブックパスのマガジンコース月額418円(税込)ですが、このコースは雑誌のみで漫画は含まれていないので注意してください。

漫画読み放題サブスク|対象冊数で比較

サービスによって、対象となっている漫画の冊数は大きく異なります。

作品数で比べると、1巻のみ読み放題対象や全巻読み放題など実際に読める冊数に差が生じるため、ここでは作品数ではなく読める冊数で比較をしますね。

サービス名読み放題冊数
シーモア読み放題
  • ライトプラン:67,874冊
  • フルプラン:151,692冊
ブック放題
  • 60,000冊以上
BOOK☆WALKER
  • 30,000冊以上
Kindle Unlimited
  • 50,000冊以上
FODプレミアム
  • 332冊

読み放題以外に無料タイトル6,000以上

auブックパス
  • 約5,000冊以上

(2,197タイトル)

最も読み放題の冊数が多いのは「シーモア読み放題」。

フルプランでは、なんと11万冊以上の漫画が読み放題となっています。

読み放題の対象ジャンルも豊富で、いつも固定のジャンルばかり読むという人以外にもさまざまなジャンルを広く深く楽しめるでしょう。

「Kindle Unlimited」も50,000冊と読み放題対象冊数は多いですが、サイトを見ると1巻のみ読み放題の作品が多く続きが気になった方は個別で購入すること前提のサービスであると感じました。

あくまでも月刊で発行される雑誌や小説・実用書など漫画以外にも楽しみたい方におすすめのサービスです。

どのサービスにおいても、最新作や人気漫画は序盤の数巻のみが読み放題対象になっていることが多い点は登録する前に理解しておく必要があります。

漫画読み放題サブスク|無料期間で比較

今回紹介する漫画読み放題のサービスには、「無料期間」が設けられています。

サービスごとの違いとしては、無料で利用できる日数。短いもので7日間、長いものでは1ヶ月間の無料期間が用意されています。

サービス名無料期間
シーモア読み放題
  • 7日間
ブック放題
  • 1ヶ月間
BOOK☆WALKER
  • 14日間
Kindle Unlimited
  • 30日間
FODプレミアム
  • 14日間
auブックパス
  • 30日間

無料期間が1ヶ月と最長なのが「ブック放題」

一方「シーモア読み放題」の無料期間は7日間ですが、フルプラン分のポイント配布キャンペーン中のため初月の利用料を実質無料で楽しめます。

配布されたポイントはコミックシーモアでの作品購入時に利用可能なので「読み放題対象外だけど読んでみたい!」という作品がある方は積極的に利用しましょう。

「Kindle Unlimited」は初回登録の場合30日間無料体験ができるほか、定期的にお得なキャンペーンを行っています。

\「Kindle Unlimited」現在は2ヶ月99円キャンペーン中!/

どのサービスも無料期間中に解約を行えば料金は発生せず、じっくりとお試しをすることができますよ。

※お得なキャンペーンはKindle Unlimited公式ページにてキャンペーン情報が表示されたユーザーのみ利用可能です。

漫画読み放題サブスク|提供ジャンルで比較

読める漫画の種類も注目したいポイントです。

サービスによって得意なジャンルも異なるので、読みたい漫画が多く揃っているサービスを選びましょう。

サービス名取扱いジャンル
シーモア読み放題
  • 漫画、雑誌、実用書、ライトノベル、写真集、大人向け作品、小説
ブック放題
  • 漫画、雑誌
BOOK☆WALKER
  • 漫画、アニメ雑誌、ゲーム雑誌、声優雑誌
Kindle Unlimited
  • 漫画、雑誌、実用書、ライトノベル、写真集、大人向け作品、小説
FODプレミアム
  • 漫画、雑誌
auブックパス
  • 漫画、雑誌、実用書、ライトノベル、大人向け作品、小説

配信ジャンルの豊富さでは「シーモア読み放題」や「Kindle Unlimited」がおすすめ。

中でも漫画を多く取り扱うシーモア読み放題は、BL・TLや大人向けコミックなどコアなファンに向けたサービスが充実している印象です。

対象タイトル数も「BL:5,748作品」「オトナコミック:12,883作品」「TL:5,805作品」と、豊富なタイトルの中から読んでみたい作品がきっと見つかるはず。

月刊誌で連載中の作品の最新話を早く読みたいという方には、単話読みができる「BOOK☆WALKERがおすすめです。

漫画読み放題サブスク9社の詳細と特徴

漫画読み放題サブスクのサービス詳細

ここからはそれぞれのサブスクの詳細を解説します。

上記で解説した4つのポイントのほかにも、支払い方法や解約方法・特徴・口コミ評判なども紹介してるのでサービスを比較する参考にしてください。

1.シーモア読み放題|月額制サービス

シーモア読み放題はNTTグループが運営する電子書籍サービス。11.8万冊以上が定額で読み放題となっており、漫画好きにはたまらないサブスクです。

取り扱うジャンルも幅広くBL・TL・オトナ系まで数多くの作品を楽しめます。

幅広い作品が読み放題の対象となっているので、サービス選びに迷った際にはシーモア読み放題がおすすめです。

月額料金(税込)
  • ライトプラン:780円
  • フルプラン:1,480円
読み放題冊数
  • ライトプラン:67,874冊
  • フルプラン:151,692冊
ジャンル
  • 少年/青年漫画、少女/女性漫画、BL、TL、オトナコミックなどを含む漫画全般
  • ライトノベル
  • 実用書
  • 雑誌
  • 写真集
無料期間7日間
※実質初月無料キャンペーンあり
支払い方法
  • クレジットカード決済
  • キャリア決済
  • その他決済(PayPay、d払い他)
解約方法ログイン後シーモア読み放題のページ→会員サービスの「読み放題解約」をクリック→「解約手続きへ」をクリック→「解約する」をタップで完了。

シーモア読み放題のプランは、月額780円(税込)のライトプラン月額1,480円(税込)のフルプランの2種類。

フルプランは月額1,480円とやや高めではあるものの、対象となっている読み放題作品の多さを考えると割安なのでは、と考えることができます。

プランの大きな違いは、読み放題対象ジャンルの制限の有無。

フルプランは全ジャンル読み放題ですが、ライトプランでは下記ジャンルが対象外です

対象外ジャンル
  • BL/TL
  • オトナコミック
  • ライトノベル

最後まで一気読みできる完結済み作品はこちら

またシーモア読み放題に登録すると「コミックシーモア」で利用できるお得なクーポン(1,480円分)も貰えます。

気になる作品を読みつつ、読み放題対象以外のものはクーポンでお得にゲットしちゃいましょう。

\シーモア読み放題の詳細/

シーモア読み放題の特徴

  • フルプランは読み放題対象冊数が最も多い
  • 人気漫画も期間限定で読み放題対象になっている
  • コミックシーモア(都度購入サイト)で使えるクーポンが貰える
  • BL作品やTL、オトナコミックが豊富

シーモア読み放題のメリットやデメリット

人気サービスのシーモア読み放題にも、デメリットは存在します。

デメリットの中でも「完結まで読めない作品がある」というのは、シーモアに限った話ではなく、他の読み放題サブスクにおいても当てはまる弱点といえるでしょう。

メリット
  • 15万冊以上が定額で読み放題になる
  • フルプラン、ライトプランともに7日間無料でお試しできる
  • BLやオトナコミックが好きな方の強い味方
  • 漫画以外に実用的な書籍も充実している
  • 広告で話題の作品も読める
デメリット
  • 無料期間はあるが7日間と短
  • BLやオトナコミックに興味がない方には物足りないかも?

  • 完結まで読めない作品がある

  • 少年マンガのチョイスは少し古め

2.ブック放題|月額制サービス

ブック放題」はソフトバンクグループの株式会社ビューンが運営しているサービス。

今回紹介しているサービスの中では最もお手頃な月額料金で、読み放題冊数も多いためコスパ抜群な読み放題サブスクです。

月額料金(税込)550円
読み放題冊数
  • 漫画:40,000冊以上
  • 漫画誌:100冊以上
  • 雑誌:800誌以上
ジャンル
  • 少年/青年漫画、少女/女性漫画、BL、TL、オトナコミックなどを含む漫画全般
  • 雑誌
無料期間1ヶ月間
支払い方法
  • キャリア決済(ソフトバンク会員)
  • Yahoo!ウォレット(Yahoo!JAPAN IDで登録の方)
  • クレジットカード決済
解約方法専用サイトまたはソフトバンクショップにて解約できます。
こちらの専用サイトからログイン→右上のメニューをクリック→「解約はこちら」をクリック→「解約する」をタップして完了。

少年漫画については、ややラインナップが古い印象もありますがTLやBLなど作品のジャンルは幅広く、ホラーやレディコミ・SNSで話題のドロドロとした女社会をテーマにした作品まで揃っています。

ブック放題のおすすめポイントは連載中の作品を除いて、定額で完結まで読める点。

サービスのなかには読み放題といいつつ一定話以降は購入が必要になるものもありますが、ブック放題はその心配もありません。

\ブック放題の詳細/

ブック放題の特徴

  • 完結作品は定額で最後まで読める
  • 月額料金が最もお手軽なサービス
  • 少年漫画は古いものが多い印象だが、ジャンルは充実している
  • るるぶやことりっぷが読めるため、旅行先での荷物を減らしたい方にもおすすめ
  • 大人向けコミックが充実している

ブック放題のメリットやデメリット

今回紹介している読み放題サブスクのなかでも、最もお手頃な月額料金である「ブック放題」。

漫画のみでなくファッション雑誌も読むことができ、オシャレに敏感な女性読者も満足できるサービスです。

本のラインナップとしては、最新作とまではいきませんが完結まで読める作品が多く読み放題サブスクとして優秀。

割合的にドロドロ系やオトナコミックが多めなので、そんな作品が好きな方におすすめです。

メリット
  • 他サービスと比較しても圧倒的に月額料金が安い
  • るるぶやことりっぷが読める
  • 女性ファッション誌なども読み放題の対象
  • 新作、旧作が全巻読み放題
  • 無料お試し期間が1ヶ月ある
デメリット
  • 取り扱い作品が古め
  • (シーモア読み放題と比べると)読み放題冊数が物足りない
  • オトナコミックが読みたい方以外には物足りないかも

3.BOOK☆WALKER(ブックウォーカー)|月額制サービス

「BOOK☆WALKER」は、出版社のKADOKAWAグループが運営しているサービス。

話題の作品や、KADOKAWAが得意とする「なろう系」や「異世界転生系」の連載作品を数多く取り揃えています。

入会は漫画や漫画誌が読み放題のマンがコースと、ラノベや単行本を含めてすべて読み放題になるMAXコースの2つから選択できます。

どちらのコースも14日間は無料で利用可能!ぜひ試してみてくださいね。

月額料金(税込)
  • MAXコース:1,100円
  • マンガコース:836円

※Apple ID決済/Google Play決済に限り840円

読み放題冊数
  • 漫画:30,000冊以上
  • 漫画誌:90冊以上
ジャンル
  • 少年/青年漫画、少女/女性漫画、BL、TL、オトナコミックなどを含む漫画全般
  • ゲーム雑誌
  • 声優雑誌
  • アニメ雑誌
無料期間14日間
支払い方法
  • クレジットカード決済
  • Apple ID決済
  • Google Play決済
  • BOOK☆WALKERコイン(コンビニでの購入も可能)
解約方法支払い方法によって2つの方法があります。

解約方法はクレジットカード決済/コインで加入した場合とApple ID決済/Google Play決済にて加入した場合で異なるので詳細はこちらをご確認ください。

KADOKAWA作品が多く揃っているため、ラノベや同社の作品が好きな方におすすめ!

「月刊エース」や「月刊アクション」などをはじめ、90誌以上の漫画雑誌を読み放題で楽しめます。

連載中の作品の最新話も一話ごと読むことができるため、毎月個別で購入していた方はとってもお得に利用できますね。

\BOOK☆WALKERの詳細/

BOOK☆WALKERの特徴

  • KADOKAWA作品が豊富
  • 連載中の作品の最新話が読める
  • 加入前に配信された雑誌のバックナンバーは読めないので注意が必要
  • アニメ好きな人におすすめ

BOOK☆WALKERのメリットやデメリット

「BOOK☆WALKER」は出版社KADOKAWAが運営する読み放題サブスクのため、同社の作品を多く揃えています。

連載中の最新話は読み放題でも閲覧可能で、特にアニメ好きな男性におすすめ。

毎月数冊の漫画雑誌やアニメ雑誌を購入している方にとっては、かなりお得なサブスクです。

メリット
  • KADOKAWA作品が充実している
  • 不定期で人気作が読み放題対象となる

  • 連載中の作品の最新話がチェックできる

  • 最新話の配信時にはお知らせが届き、見逃さない

  • 男性向けの作品が多い

デメリット
  • アニメに興味がない方にはいまいち
  • (シーモア読み放題と比べると)読み放題冊数が物足りない・男性向け作品が多い

4.Kindle Unlimited|月額制サービス

「Kindle Unlimited」はAmazonが運営する電子書籍の読み放題サービス。

漫画に関しては1巻のみ読み放題対象となっているものが多いですが、さまざまなジャンルが楽しめるため、お気に入りの作品が見つかるはずです。

月額料金(税込)980円
読み放題冊数50,000冊以上(漫画)
ジャンル
  • 少年/青年漫画、少女/女性漫画、BL、TL、オトナコミックなどを含む漫画全般
  • ライトノベル
  • 実用書
  • 雑誌
  • 写真集
無料期間30日間
支払い方法
  • クレジットカード決済
  • プリペイドカード
  • Paidy翌月払い
  • キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)
解約方法Amazonアカウントにサインイン→メンバーシップの管理で「Kindle Unlimit会員登録キャンセル」を選択する

[marker_move color=’ピンク’ word=’「Kindle Unlimited」では不定期でキャンペーンが開催されており、そのタイミングで登録すると通常よりもお得にスタートすることができるんです。’]

2024年2月現在は2ヶ月99円のキャンペーンを開催中!(公式ページ表示された方限定のキャンペーンです。)

30日間無料お試しは常時開催されているので、初めてKindle Unlimitedに登録する方はぜひそちらも利用してくださいね!

\Kindle Unlimitedの詳細/

Kindle Unlimitedの特徴

  • キャンペーンが多く、いつでもお得に始められる
  • オールジャンル読み放題なのはKindle Unlimitedだけ!
  • 資格や語学の専門書など読み放題対象のジャンルが幅広い

Kindle Unlimitedのメリットやデメリット

Kindle Unlimitedは30日間の無料体験も実施していますが、不定期で行われるキャンペーンによっては「無料期間が延長」されたり、「3ヶ月199円」「2ヶ月99円」で利用したりすることも可能。

実用書など1冊あたりの購入価格が高いものも多くあるので、月に2冊程度読めば元が取れます。

また電子書籍に特化して作られたKindle端末を利用できるので、本の質感が好きな方におすすめなサービスです。

メリット
  • さまざまなキャンペーンをやっており、お得に始められる
  • 漫画以外にも幅広いジャンルの本が読める

  • kindle端末が利用できる

デメリット
  • 漫画のみを読みたい方には物足りないかも?
  • 読み放題対象作品が告知なく変更される

  • 本の検索がしにくい

5.FODプレミアム|月額制サービス

フジテレビの公式動画配信サービスとして有名なFODプレミアムですが、漫画の読み放題にも対応しているんです。

漫画がメインのサービスではないので、ほかと比べると読み放題冊数は少なめ。

ただ無料で読める漫画や月刊誌は揃っているため、動画も漫画も楽しみたい方にはおすすめのサービスです。

月額料金(税込)976円
読み放題冊数332冊
読み放題以外に無料タイトル6,000以上
ジャンル
  • 漫画
  • 雑誌
無料期間14日間
※キャリア決済を除く
支払い方法
  • クレジットカード決済
  • iTunes Store決済
  • Google play課金
  • Amazon決済
  • その他決済(PayPay、d払い他)
解約方法支払い方法によっていくつかの方法があります。決済方法により異なるので詳細はこちらをご確認ください。

無料漫画と雑誌読み放題+8万本以上の動画が見放題で「月額976円(税込)」はとてもお得なのではないでしょうか?

漫画はあくまで動画のおまけ程度として考えても、盛りだくさんなサービスです。

\FODプレミアムの詳細/¥

FODプレミアムの特徴

  • 支払い方法が豊富でクレジットカードがない方でも支払い可能
  • 動画も観たい&漫画も読みたい方におすすめ

FODプレミアムのメリットやデメリット

FODプレミアムは動画配信サービスとして人気ですが、漫画読み放題サブスクとしてはどうなのでしょうか。

読み放題について調査したところ、対象作品が古めで漫画をメインで楽しみたい方というよりは、動画を視聴したい方向けであると感じました。

そのほかのメリット・デメリットはこちらです。

メリット
  • 漫画以外にも8万本以上の豊富なラインナップ
  • 180誌以上の雑誌も読み放題

  • 無料漫画が多く試し読みが豊富

デメリット
  • 漫画をメインで読みたい方には物足りないかも?
  • 読み放題の対象作品が古

6.auブックパス|月額制サービス

「auブックパス」auが提供する電子書籍サービスですが、auIDを作成することでau以外のキャリアを使用中の方でも利用可能です。

定額の読み放題プランでは100万冊以上の中から「読み放題」「一部読み放題」の表記がある作品を対象に利用できます。

月額料金(税込)総合コース:618円
マガジンコース:418円(雑誌のみ)
読み放題冊数約5,000冊以上(2,197タイトル)
ジャンル
  • 少年/青年漫画、少女/女性漫画、BL、TL、オトナコミックなどを含む漫画全般
  • ライトノベル
  • 実用書
  • 雑誌
  • ビジネス書
  • 小説
無料期間30日間
支払い方法
  • クレジットカード決済
  • キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)
解約方法ログイン後シーモア読み放題のページ→会員サービスの「読み放題解約」をクリック→「解約手続きへ」をクリック→「解約する」をタップで完了。

読み放題対象以外の読みたい作品が見つかった場合には、クーポンを使ってお得に購入することも。

auのサービスなのでPontaポイントも支払いに利用できますよ。

\auブックパスの詳細/

auブックパスの特徴

  • 読み放題対象以外の作品もクーポンでお得にゲットできる
  • Pontaポイントが利用可能
  • 人気作は1巻のみ読み放題対象なことが多いので注意

auブックパスのメリットやデメリット

auブックパスは読み放題サービスとしておすすめできるのか調査したところ、読み放題というよりも購入を前提としたサービスであると感じました。

しかしPontaポイントを普段から活用している方は割引やクーポンなどを使って、お得に利用できるようです。

そのほかのメリット・デメリットはこちらです。

メリット
  • 漫画も雑誌も小説も読み放題で「618円」!
  • 雑誌だけ読み放題のプランもある

  • Pontaポイントを利用できる・ファンタジー系作品が多い

デメリット
  • 漫画をメインで読みたい方には物足りないかも?
  • 人気作は1巻のみ読み放題対象が多い・利便性は低い

7.スキマ|無料サービス

株式会社TORICOが運営する漫画読み放題サービス「スキマ」。

スキマ時間を埋めてくれる32,000冊以上の漫画が基本無料で楽しめます。

月額料金(税込)無料(課金あり)
読み放題冊数漫画:32,000冊以上
ジャンル少年/青年漫画、少女/女性漫画、BL、TLなどを含む漫画
支払い方法
  • キャリア決済
  • AmazonPay
  • WebMoney支払い
  • Apple Store決済
  • Google Play決済

「スキマ」で漫画を読むには、次の3つの方法があります。

  1. 会員登録せずに漫画を全巻無料で読む
  2. 無料会員登録をして「待つと無料」で漫画を読む
  3. コインを使って有料漫画を読む

「スキマ」配信作品の著作権について

スキマの特徴

  • 無料漫画3,2000冊以上
  • 広告収益が作者や出版社に還元されている
  • 最新作は別途購入が必要になる

8.マンガ図書館Z|無料サービス

「マンガ図書館Z」は、株式会社Jコミックテラスが運営する電子書籍サイト。

漫画家・権利者・出版社の方々の許諾、好意によって絶版となった作品が配信されています。

月額料金(税込)無料
プレミアム会員:330円
読み放題冊数漫画:1,7000冊以上
ジャンル
  • 少年/青年漫画、少女/女性漫画、BL、TLなどを含む漫画全般
支払い方法
  • クレジットカード払い
  • ビットキャッシュ
  • ドコモ払い

「往年の懐かしいマンガ」「惜しくも単行本化されなかったマンガ」「新しく生み出されたマンガ」が、全巻いつでも無料で読むことができるのが特徴です。

サイト内では、 17,480 冊以上のマンガを無料配信中!

また月額330円(税込)でプレミアム会員になることも可能です。

会員は「大人向け作品の閲覧」「本棚機能(5,000冊まで)」「広告非表示」「PDFが毎月1冊無料」などの特典が得られます。

「マンガ図書館Z」配信作品の著作権・運営会社について

マンガ図書館Zの特徴

  • 無料漫画17,000冊以上
  • 絶版になった作品が読める
  • 漫画をPDFでダウンロードできる

9.マンガ読破!|無料サービス

「マンガ読破!」は、株式会社六式が運営する全巻無料の漫画読み放題サイトです。

App Storeのブックランキングで1位を獲得したことがある人気サイトでもあります。

月額料金(税込)無料(課金あり)
読み放題冊数漫画:2,000冊以上
ジャンル
  • 少年/青年漫画、少女/女性漫画、BL、TLなどを含む漫画全般
支払い方法
  • Amazon pay

株式会社六式が漫画制作配信事業を行なっており、オリジナル作品が読めるのも魅力の1つ。

500タイトル以上を無料で読むことができますが、作品によっては課金が必要です。

「マンガ読破」配信作品の著作権について

マンガ読破!の特徴

  • AppStoreのブックランキングで1位の獲得実績あり
  • オリジナル作品が読める
  • 昔懐かしい作品が多い

漫画読み放題サブスクのタイプ別おすすめ

続いては、漫画読み放題サブスクの特徴ごとにおすすめのサービスをご紹介します。

「安さ」で選ぶならブック放題がおすすめ

漫画の読み放題冊数や月額料金から考えて、最も始めやすいのは「ブック放題」でしょうか。

[marker color=’ピンク’ word=’月額料金は550円という破格の安さ!’]

読み放題冊数も40,000冊以上と、他のサブスクに比べて見劣りしません。

「作品数」で選ぶならシーモア読み放題がおすすめ

読み放題サブスクの中でも圧倒的な対象作品数と冊数を誇るのは「シーモア読み放題」。

プランごとに読み放題冊数は異なりますが、「フルプラン」なら約15万冊が読み放題です。

料金と読み放題冊数の「バランス」で選ぶならBOOK☆WALKERがおすすめ

月額料金や読み放題冊数、対象ジャンルの豊富さから個人的にバランスが最もいいと感じるのは「BOOK☆WALKER」です。

漫画に加え、アニメ雑誌、ゲーム雑誌、声優雑誌も配信されています。

連載作品の最新話が読めるのも特徴です。

違法サイトの利用はNG!危険性もある

読み放題サービスを探している際に「違法サイト(海賊版サイト)」が検索結果に出てくることがあります。

「無料で読めるなら利用したい!」と考える方もいるかもしれませんが、ぜったいに利用してはいけません。

違法サイトを利用すると、閲覧しただけで罰せられる可能性やウィルスに感染する可能性、個人情報が流出する危険性があります。

検索結果から万が一開いてしまった場合でも、決して利用しないでくださいね。

お金を払って読む読者が減ることで、作品自体が打ち切りになってしまう可能性もあります。

漫画好きなら作者や出版社への対価がしっかりと払われる正規のサービスを利用しましょう。

漫画読み放題サブスクでよくある質問

漫画読み放題サブスクよくある質問

漫画読み放題サブスクを検討している方の気になるポイントをQ&A形式でお答えしていきます。

もぴちゃん

皆さんの疑問点を解消するお手伝いをします♪

漫画読み放題サブスクがない理由は?

今回ご紹介した通り、漫画のサブスクは存在しています。

しかし、最新作や話題作が読み放題となっているサブスクは現在でも登場していません。

これは漫画のサブスクは出版社や著者にとってメリットがあまりないからだといわれています。

単行本の売上が好調なうちは、人気作品が読み放題となるサブスクの登場はないと考えてよいでしょう。

漫画読み放題サブスクは微妙?

上記で述べたように最新作や話題作がないことで「微妙」といわれることもある漫画読み放題サブスク。

読み放題のラインナップには「鬼滅の刃」や「チェンソーマン」などはないので、物足りないと感じる人もいるかもしれません。

[marker_move color=’ピンク’ word=’しかしどれだけの作品を読んでも定額というのは読み放題サブスクの大きなメリットだと思います。’]

数多くの作品のなかからお気に入りを探したい方には作品数最多の「シーモア読み放題」がおすすめ。

まずは無料期間で、自分に合うかどうか確認してみてください。

漫画読み放題サブスクにジャンプはある?

週刊少年ジャンプを定額で読みたいのなら、「ジャンプ+」がおすすめです。

基本は無料で利用できますが、月額980円(税込)で週刊少年ジャンプに加えてジャンプGIGAも読める定期購読も利用できます。

週刊少年ジャンプではなくジャンプ作品を読みたい場合は、個別購入できるサービスがおすすめ。

漫画読み放題サブスクで人気のジャンプ作品を扱っているサービスはほぼないので、作品ごとに購入が必要になります。

漫画読み放題サブスクのデメリットとは?

どんなサービスにもメリットとデメリットの両面が存在します。

漫画読み放題サブスクは「人気作品がすべて読み放題になっているわけではない」という点がデメリットです。

また全巻読み放題対象となっている作品は最新作ではなく、懐かしいものが多い場合も。

最新の話題作を読みたい方は、1冊ごと購入するタイプの電子書籍サイトがおすすめです。

\70%OFFクーポンでお得に購入!/

大好きな漫画を読み放題で楽しもう!

「漫画読み放題サブスク」を9つご紹介しましたが気になるサービスは見つかったでしょうか?

調べた限り、話題の作品が全巻読み放題になっているサービスはありませんでしたが、なかには数巻無料で読めるものもありました。

もぴちゃん

人気作を読み放題にすると、単行本が売れなくなっちゃうもんね…。

読みたい作品が読み放題対象になっているサービスは、無料期間中だけでも登録してみるのもおすすめですよ。

おうちで漫画が読み放題なサブスク、ぜひ楽しんでくださいね!

\おすすめはシーモア読み放題!

漫画のサブスク
もぴちゃん
ライター歴4年/漫画・アニメオタク歴10年。
Netflix|dアニメストア|radiko|電子書籍サイト複数を愛用中
新作アニメは毎回チェック!ほのぼの系~ダークアニメまで幅広く視聴してます。
漫画・アニメ好きが絶対に損をしないおすすめのサブスクサービスをご紹介!

【所有資格・経歴・得意ジャンル】
アニメ・漫画・ゲーム・VOD
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 漫画って結構サブスクあったんだ
    わかりやすくて良かったですー
    ブック放題安くていいね!

    5.0 rating

  • シーモア登録。
    いくつか渡り歩いたけど、割と良さげ。

    4.0 rating

  • シーモア読み放題、自分も使ってますがおすすめです。暇つぶしにぴったりです。

    5.0 rating

コメントする

CAPTCHA


目次