AWA(アワ)は、2015年に提供を開始した定額制の音楽配信サービス。2023年現在、月額980円で1億2,000万曲が再生可能です。月額270円で利用できるARTISTプランも用意されてるほか、通常プランの1ヵ月無料体験も!今回は、AWAの基本情報からおすすめポイント、メリット・デメリットなどをまとめていきます。

このサブスクのポイント!

  1. 1億2,000万曲が聞き放題
  2. 月額270円~で“推し”だけが聞けるARTISTプランがある
  3. オンラインルーム上での限定イベントが充実

AWAとは?

AWAとは

出典:https://awa.fm/

 

AWAは、2015年に日本で提供を開始した音楽ストリーミングサービスです。

スマートフォンやパソコンなどから、いつでもどこでも好きな音楽を楽しむことができます。

サービスを提供するのは、エイベックスとサイバーエージェントの共同出資によって設立されたAWA株式会社。

Apple Music、Amazon Music、Spotifyをはじめ、有名音楽サブスクの多くが海外に本拠地をもつ企業によって運営されているのに対し、AWAは日本国内の企業によって運営されています。

もちろん楽曲は邦楽のみにとどまらず、サービス開始以来世界中のレーベルと提携し配信楽曲数を増やしてきました。

聞き放題楽曲数は2023年3月時点で、1億2,000万曲

音楽アプリのなかでもトップクラスのラインナップとなっています。

また、アプリの操作性に関する評価も高いのが特徴です。

 

AWAの基本スペック

サービスの基本スペックを見てみましょう。

AWA
楽曲数 1億2,000万曲
※2023年3月時点
有料プラン数 1.STANDARD
2.ARTIST
月額料金(税込) 1.STANDARD
月額プラン980円年間プラン9,800円

2.学生(中学生以上)
月額480円

3.ARTIST
月額270円~810円

無料プランの有無
最大音質 320kbps
無料トライアル期間 初回1ヵ月無料
※時期により異なる

 

現在の音楽アプリでは標準搭載となってきた次の機能についても、もれなく実装されています。

■AWAの基本機能(有料プラン)

  • オンデマンド再生(自由選曲)
  • プレイリスト作成
  • 広告なし
  • 歌詞表示
  • 再生時間制限なし
  • フル再生
  • オフライン再生
  • ハイライト再生
    ※楽曲の盛り上がる90秒間をフェードイン・フェードアウトにより途切れることなく聴くことができる機能

 

その他、AWA独自のサービスも利用可能です。

■AWAだけのオリジナル機能

  • アーティスト等とコラボしたオリジナルプレイリストの公開
  • 「ラウンジ」機能
    ※アーティストや歌い手による生配信、ファン同士でチャットできるオンライン空間
  • LYRIC DIVE(リリック・ダイブ)
    ※再生している楽曲の歌唱部分の歌詞だけを、曲調などに合わせてビジュアライズしながらリアルタイムに表示
  • コメント機能
    ※アーティスト、アルバム、楽曲、プレイリスト一つひとつに対して、おすすめポイントや自分の想いなど、自由な意見を書き込める

 

【コラム①】音楽ストリーミングサービスとは?

音楽ストリーミングサービスとは、インターネットを通じて音楽を提供するサービスのことです。

代表的な音楽ストリーミングサービスは下記の通りです。

  • AWA
  • Spotify
  • Apple Music
  • Amazon Music
  • YouTube Music

 

一般的に、有料または無料の会員登録をして、楽曲をストリーミング再生することが可能です。

「ストリーミング」とは、インターネットに接続した状態で映像や音楽を再生すること。

ネットにさえ繋がっていれば、どこでも視聴することができます。

楽曲を携帯やパソコンにダウンロードする必要が無いので、空き容量を気にする必要がありません。

ただし、ネットに繋いで再生するということは携帯のデータ通信量を消費することとなります。

特に音声だけでない動画の再生は大きく通信量を消費しますので、通信量の無制限プランなどでない限りは注意が必要です。

こちらもおすすめ

 

【コラム②】サブスクとは?

音楽ストリーミングサービスは、代表的なサブスクリプションサービスの1つです。

月額や年間料金などを支払うことで、サービスを利用できます。

サブスクでは一定期間毎に自動で料金が支払われるため、毎月の更新手続きをする必要がなく、年間契約をすれば通常価格よりも割安になることがあることもあります。

音楽サブスクの月額料金は基本的に1,000円前後、年間契約で月800円前後が相場です。

ただし、利用頻度が低い場合や、利用しなくなった場合には無駄な支払いになる可能性もあります。

こちらもおすすめ

 

AWAのおすすめポイント

AWAのおすすめポイント

 

AWAのおすすめポイントは次の通りです。

AWAのおすすめポイント

・業界トップクラスの1.2億曲配信

・充実のプレイリスト

・音声や画像から楽曲が検索できる

・推しだけが聞けるARTISTプラン

・オンライン空間「ラウンジ」

・キャンペーンやイベントが充実

・あらゆる機器で再生可能

 

業界トップクラスの1.2億曲配信

配信楽曲数は業界トップクラスの1億2,000万曲です。

年代、邦楽、洋楽、メジャー、インディーズを問わずあらゆる楽曲がラインナップされています。

「好きなアーティストの曲が見つからない」といったストレスを感じることは滅多にないでしょう。

楽曲数を重視したい方はAWAが断然おすすめです。

AWAとは

 

充実のプレイリスト

「プレイリストを公開する」にチェックをいれることで、自分で作ったプレイリストをユーザー同士で共有することができます。

自分と好みが近いリスナーのプレイリストを探したり、逆に見つけてもらうことも可能なので、ファン同士の交流にもなりますね。

また、自分の聴いた音楽をもとにおすすめしてくれる「FOR YOU」、トレンドを追ったAWA厳選の公式プレイリスト「FOCUS」などもチェックすることができます。

さらに、アーティストとコラボしたオリジナルプレイリストの公開も!

AWAのコラボプレイリスト

出典:ReoNaの限定ボイストラックを収録したプレイリストをAWAで公開!“人生~LIFE~”をテーマに自身の楽曲をセレクト

 

音声や画像から楽曲が検索できる

楽曲の検索機能が便利な点も特徴です。

アーティスト名・楽曲名といったキーワード検索はもちろんですが、音声や画像から楽曲を検索することができます。

■音楽検索

「1フレーズだけは覚えているけど曲名がわからない」、そんなときに便利な機能です。

店内等で流れるBGMに向けスマホをかざしたり、鼻歌をきかせることで楽曲を特定することができます。

AWAの音声検索機能

 

■画像検索

その写真に合う音楽を自動でおすすめしてくれる機能です。

写真の雰囲気に合わせて曲をレコメンドしてくれるので、自分のプレイリストにはない音楽とも出会えます。

写真にピッタリの音楽が探せる!

 

ほか、ランキング形式やジャンル別でも楽曲を探すことができます。

 

AWA独自の「ARTISTプラン」

アーティストプラン

出典:https://awa.fm/

 

AWAには、他の音楽配信サービスにはない独自の「ARTISTプランというものが存在します。

これは、特定のアーティストの楽曲が、1組につき月額270円(最大3組)で聴き放題となるプランです。

その他、ARTISTプランならではの特典も!

  • ライブチケットの先行予約
  • AWA限定ボイスメッセージ
  • ライブ音源公開
  • 楽曲の先行配信
  • LIVEのセトリやアーティスト選曲による特別なプレイリスト
  • オリジナルグッズのプレゼント

 

詳細は下記のプラン別の項目でも触れていきますが、通常プランに比べ月額料金を大幅に抑えることが可能です。

推しのアーティストの曲だけを聞ければ満足!

そんな方にはピッタリのサービスと言えるでしょう!

 

オンライン空間「ラウンジ」によるコミュニケーション

「ラウンジ」は、ユーザー同士がコミュニケーションをとれるオンライン空間です。

ルームに入室し曲のリクエストが可能で、チャットやスタンプ機能を用いて曲の感想をリアルタイムで共有することができます。

同じ楽曲やアーティストが好きな人同士で集まり、交流を深めましょう!

さらに、「ラウンジ」内ではアーティストや歌い手による生配信がほぼ毎日開かれており、全て無料で参加可能です。

「ラウンジ」では全てのユーザーが配信可能で、リスナーからのフラワーチャット(投げ銭)による収益化もできます。
Loungeの画面出典:https://guide.awa.fm/

 

キャンペーンやイベントが充実

他サービスとのコラボ企画や、「ラウンジ」内での特別イベントなどが随時実施されていきます。

一例をピックアップしてみました。

 

MAISONdes初のアルバム『ノイジールーム』リリース記念!管理人がチャットで参加する特集イベントをラウンジで開催

  • 概要:ラウンジ内でこれまでの楽曲をオンエア!リアルタイムでMAISONdes管理人のチャット参加も
  • 期間:2023年3月15日(水) 21:00~21:30

 

グランプリ、各賞受賞者決定!楽曲提供イベント「#こはならむ_ぜんぶ嫌いだ」楽曲カバー選手権!

  • 概要:「#こはならむ_ぜんぶ嫌いだ」楽曲カバー選手権を開催。
  • 特典:グランプリにはエイベックスと共同制作でオリジナル楽曲をリリース

 

あらゆる機器との連携可能!車での再生もOK

あらゆる機器で音楽を再生できる点も特徴の1つといえるでしょう。

携帯、パソコンはもちろん、カーナビなどにも対応していますので車の中でも自分のプレイリストが楽しめます。

対応デバイス、OSは下記の通りです。

  • iPhone
  • Android Phone
  • PC(Mac, Windows)
  • Apple Watch
  • Wear OS by Google
  • Android TV
  • Google Assistant
  • Siri
  • Google Home
  • Alexa devices
  • Chromecast
  • CarPlay
  • Android Auto

 

AWAのプランについて

AWAのプラン

 

AWA利用できるプランは4種類です。

■有料サービス
・STANDARD
・学生プラン
・ARTIST

■無料サービス
・FREE

詳細をチェックしていきましょう。

 

「STANDARD」プラン

STANDARDプラン 料金
月額プラン 980円
年間プラン 9,800円

 

有料サービスでの基本的なプランが「STANDARD」です。

全ての機能が制限なく使えます。

今なら、1ヵ月無料期間もあるので気になる方は是非試してみましょう。

■スタンダードプランの機能

  • オンデマンド再生(自由選曲)
  • プレイリスト作成
  • 広告なし
  • 歌詞表示
  • 再生時間制限なし
  • フル再生
  • オフライン再生
  • ハイライト再生
    ※楽曲の盛り上がる90秒間をフェードイン・フェードアウトにより途切れることなく聴くことができる機能

 

 

「学生」プラン

学生プラン 料金
月額プラン 480円

 

通常料金の半額で利用できる「学生プラン」!

AWAの学生プランは、中学生以上のすべての学生が対象です。

他の音楽サブスクの「学生プラン」は大学生や専門学生以上を対象とするケースが多いですが、AWAなら中高生でも登録できます!

在学中であることが証明できれば、学校の種別を問わず利用可能です

登録時に「氏名」「学校名」「有効期限」が確認可能な学生証明書をアップロードし、承認されれば「学生プラン」が適用されます。

※学生プランは、AWA公式ホームページからのみ登録可能です
※App Store、Google Play ストアからの課金では学生プランに登録できません。

詳細はこちら:「学生プランとはなんですか?」AWA公式HP

 

「ARTIST」プラン

ARTISTプラン 月額料金
1-ARTIST 270円
2-ARTIST 540円
3-ARTIST 810円

 

1組あたり月額270円で、特定のアーティストが聞き放題のプランです。

購入アーティストの楽曲は、フル再生とオフライン再生で楽しめます。

アーティストは複数組登録できますが、4組以上であれば「STANDARD」プランがお得。

なお、未購入のアーティストでも楽曲の盛り上がる場所90秒を切り取った「ハイライト再生」が可能です

また「STANDARD」プラン同様に、ライブチケットの先行予約やAWA限定ボイスメッセージなどのオリジナル特典も用意されています。

 

「FREE」プランについて

FREEプラン
料金 0円
オンデマンド再生
広告表示 なし
歌詞表示
プレイリストの作成 〇(他ユーザーへの公開も可能)
オフライン再生(DL) ×
フル尺再生 ×(90秒の「ハイライト再生」のみ)
再生時間制限 あり(月20時間まで)
音質 320kbps
「ラウンジ」の利用

 

AWAの無料プランは広告なしオンデマンド再生(自由選曲)可能など使い勝手の良いサービス内容です。

無料で使えるプランのメリット・デメリットは次の通りにまとめてみました。

メリット

  • 広告表示なし
  • 自分で選曲可能

 

デメリット

  • フル尺再生不可
  • 再生時間に制限あり

 

AWAの登録・解約方法

AWAの登録方法・解約方法

 

AWAの登録方法や支払い方法、解約方法についての解説します。

 

ダウンロード方法

デスクトップ版、スマホ版ともにAWAの公式サイトよりダウンロードできます。

スマホ版は「Apple Store」や「Google Play」からも検索可能です。

 

支払い方法

登録方法によって利用可能な支払い方法は異なります。

 

iOS(App Store経由で登録する場合)

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • キャリア決済
  • ストアクレジット(App Store&iTunesギフトカード、またはApple IDに入金)

 

Android(Play ストア経由で登録する場合)

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • キャリア決済
  • Google Play残高
  • Google Play ギフトカード

 

Web(AWA公式ホームページ経由で登録する場合)

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • コンビニ支払い

 

解約方法

解約方法も登録手段によって異なります。

なお、1ヵ月の無料期間中でも解約は可能です。

参考:https://guide.awa.fm/

 

iOS(App Store経由で課金している場合)

  1. 「App Store」アプリを起動
  2. 右上に表示されるプロフィールアイコンをタップ
  3. Apple IDをタップしログイン
  4. 「登録」または「サブスクリプション」をタップ
  5. 「有効」欄に表示された「AWA」をタップ
  6. 下部の「登録をキャンセルする」または「サブスクリプションをキャンセルする」をタップ
  7. 続けて表示されるダイアログの「確認」をタップし完了

Applestoreでの解除方法出典:https://guide.awa.fm/

 

Android(Google Play ストア経由で課金している場合)

  1. 「Play ストア」アプリを起動
  2. 左上のメニューより「アカウント情報」をタップ
  3. 「定期購入」をタップ
  4. 一覧から「AWA」を選択し、「解約」をタップ

 

Web(AWA公式HP経由で課金している場合)

  1. AWA公式ホームページ右上の「LOG IN」より登録済みアカウントでログイン
  2. ログインしたページにて「プラン詳細」をクリック
  3. 「プランの変更・解約」をクリック
  4. 画面下までスクロールして「定期購入を解約」をクリック

 

AWAの口コミ・評判は?

ここからはTwitterに投稿されたみなさんの口コミや評判を見ていきたいと思います。

公開されているプレイリストのシェアや、限定イベントに関する投稿も多くみられました。

 

AWAのメリット・デメリット

AWAのメリット・デメリット

ここまでみてきましたAWAのメリットとデメリットをまとめてみます。

 

メリット

  • 音楽サブスクではトップクラスの1億2,000万曲が再生可能
  • 月額270円~で推しだけが聞けるARTISTプランがある
  • オンラインルーム上での限定イベントが充実

 

デメリット

  • 音質にとことんこだわりたい人はややものたりない…?

 

AWAで音楽ライフを充実させよう

今回ご紹介したAWAはいかがだったでしょうか。

非常に使いやすく、音楽ファンも納得のサービスかと思います。

なかでもARTISTプランはAWA独自のサービスプランですので、アーティストをピンポイントで応援されている方にはピッタリの内容となっているのではないでしょうか!

気になる方は、是非AWAのサイトをチェックしてみてくださいね。