8月6日に公開される映画ワンピースの最新作「ONE PIECE FILM RED」。シャンクスの娘とされる「ウタ」が物語のキーマンとして登場し、シャンクスの過去やルフィとのストーリー展開に注目が集まっています。キャスト情報などが続々と明らかとなってきたなか、映画を100倍楽しむ為に知っておきたい事前情報をまとめます。

この記事のポイント!

  1. 劇場版「ONE PIECE FILM RED」の最新情報まとめ
  2. 気になるウタのキャストとは…!
  3. 豪華7組のアーティストによる書下ろし楽曲も?

「ONE PIECE FILM RED」のストーリー

「ONE PIECE FILM RED」は2009年から続く「FILM」シリーズの第4作目。

2022年8月6日の上映です。

2009年の「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」からは、原作者である尾田栄一郎さんが劇場用にストーリーを書きおろしています。

2000年から続く劇場版シリーズとしては15作品目の映画です。

■ONE PIECE FILM RED

  • 総合プロデューサー:尾田栄一郎
  • 監督:谷口悟朗
  • 脚本家:黒岩勉
  • キャスト:ルフィ(田中真弓)、ロロノア・ゾロ(中井和哉)、ナミ(岡村明美)、ウソップ(山口勝平)、サンジ(平田広明)、トニートニー・チョッパー(大谷育江)、ニコ・ロビン(山口由里子)、フランキー(矢尾一樹)、ブルック(チョー)、ジンベエ(宝亀克寿)

 

 

まずはストーリーをチェックしていきましょう。

 

 

世界で最も愛されている歌手、ウタ。 素性を隠したまま発信するその歌声は”別次元”と評されていた。 そんな彼女が初めて公の前に姿を現すライブが開催される。 色めき立つ海賊たち、目を光らせる海軍、 そして何も知らずにただ彼女の歌声を楽しみにきたルフィ率いる麦わらの一味たち、 ありとあらゆるウタファンが会場を埋め尽くす中、 今まさに全世界待望の歌声が響き渡ろうとしていた。 物語は、彼女が”シャンクスの娘”という衝撃の事実から動き出すー。 「世界を歌で幸せにしたい」とただ願い、ステージに立つウタ。 ウタの過去を知る謎の人物・ゴードン、そして垣間見えるシャンクスの影。 音楽の島・エレジアで再会したルフィとウタの出会いは12年前のフーシャ村へと遡る。

出典:『ONE PIECE FILM RED』予告 Trailer /8月6日(土)公開

 

物語のキーマンとなるのがシャンクスの娘とされる世界の歌姫「ウタ」。

やはり「シャンクスの娘」という部分に目を惹かれますが、「ルフィとウタとの出会いは12年前のフーシャ村」とあることから、2人の関係も気になるところです。

これまでワンピースの映画では、「ダグラス・バレット」(ONE PIECE STAMPEDE)、「グラン・テゾーロ」(FILM GOLD)、「ゼット」(ONE PIECE FILM Z)など、ダンディなおじさんキャラが劇中の主要人物して登場しています。

若い女性がメインキャラクターとなるこれまでにない作品となっっていますが、作者の尾田先生曰く「映画で伝説のジジイ描くのもう疲れたんだよ!笑」とのこと(笑)。

いずれのキャラクターも「元ロジャー海賊団」(ダグラス・バレット)、「世界政府を動かすほどの権力者」(ギルド・テゾーロ)、「元海軍将校」(ゼット)と、劇中屈指のキャラクターとして描かれていますが、「シャンクスの娘」である今回のウタも過去の強敵達に引けを取らないほど重要なポジションにいるキャラクターです。

 

尾田先生のコメント

出典:https://www.onepiece-film.jp/news/page/3/

 

「ウタ」とは

さて、やはり気になるのはそんなウタの正体。

もちろんこれは劇中で語られる部分であり、映画公開前に明らかとなっている情報はほとんどありません。

「シャンクスの娘」で、しかも「ルフィとも知り合い」と、まさに劇場版にふさわしいキャラ設定ですよね。

そんな謎の少女ウタのキャラクタービジュアルは、2022年3月28日に公開となりました。

 

ウタのキャラクタービジュアル

出典:https://www.onepiece-film.jp/info/141/

 

赤髪のシャンクスの娘だけに、赤い髪の毛が特徴的です。

白も混ざったツートンカラーになっているところになにか伏線のようなものを感じたり…。
※考察勢ではないので予想は適当です笑

 

5月4日には、ウタの子ども時代の設定がも公開されています。

ウタの子ども時代の設定画

出典:https://www.onepiece-film.jp/info/299/

 

ウタのキャスト

6月8日にはウタのキャストが発表となりました。

世界的な歌手ということで、ボイスキャストと歌唱キャストの2名がウタに声を吹き込みます。

通常のセリフパートを演じるのが声優の名塚佳織さん。

過去の出演作品としては、「交響詩篇エウレカセブン」(エウレカ役)、「コードギアス 反逆のルルーシュ」(ナナリー・ランペ役)、「ガールフレンド(仮)」(村上文緒役)などをはじめとする、数々の有名作品に出演されています。

そして、歌唱キャストに抜擢されたのは歌手のAdoさん。

ウタと同じく、素顔を隠したまま抜群の歌唱力で国民の心を掴んだ歌手です。

Adoさんといえば「うっせえわ」が有名ですよね。

ウタの設定と酷似している方なので、まさにピッタリの人選と言えるでしょう。

キャラ設定とキャスト決定、どっちが先なんでしょうかね…(笑)

素顔が見えないAdoさんですが、キャスト決定発表の後、尾田先生によるAdoさんのイラストが公開されておりました。

んーこれは、どうみてもロビ…(笑)

 

ウタの過去を知る謎の人物「ゴードン」

ゴードン

出典:https://twitter.com/Eiichiro_Staff/status/1534478659859275776

 

物語のキーマンとしてはもう一人、ウタとシャンクスの過去を知る謎の人物「ゴードン」が登場することも忘れてはいけません!

こちらはしっかりとダンディなおじさんキャラです(笑)。

額に大きな傷を持つ大柄な男として登場します。

「伝説のジジイ」なのかどうかはまだ分かりませんが、ストーリーのカギを握っていることは間違いなさそうです。

そして、ゴードンのボイスキャストは声優の津田健次郎さんに決定しました。

津田さんは「呪術廻戦」(七海健人役)、「テニスの王子様」(乾貞治役)、「遊戯王デュエルモンスターズ」(海馬瀬人役)などを演じる人気声優です。

 

赤髪海賊団の設定画、キャスト解禁

 

6月10日、原作では未だ描かれ切れていないシャンクス率いる「赤髪海賊団」の設定およびボイスキャストが解禁されました。

シャンクス、ベン・ベックマン、ラッキー・ルウ、ヤソップの主要メンバーに加え、今回新たにライムジュース、ボンク・パンチ、モンスター、ビルディング・スネイク、ホンゴウ、ハウリング・ガブ、そして作中でシャンクスから白髭への伝達係として派遣されたロックスターが公開されています。

主要メンバーのボイスキャストはアニメと同様、今回新たに登場するキャラクターは新キャストが抜擢となっています。

■赤髪海賊団のキャスト

  • シャンクス役:池田秀一
  • ベン・ベックマン役:田原アルノ
  • ラッキー・ルウ役:土門仁
  • ヤソップ役:小林通孝
  • ライムジュース役:小野健一
  • ボンク・パンチ役:中村浩太郎
  • モンスター役:島田 敏
  • ビルディング・スネイク役:二又一成
  • ホンゴウ役:緑川光
  • ハウリング・ガブ役:中田譲治
  • ロックスター役:斎藤志郎

 

主題歌解禁!豪華アーティスト7組が書下ろし

劇中の重要な役割を持つウタの楽曲を豪華7組のアーティストが書下ろし、歌唱キャストを務めるAdoさんが歌いあげます。

  • 中田ヤスタカ
  • Mrs. GREEN APPLE
  • Vaundy
  • FAKE TYPE.
  • 澤野弘之
  • 折坂悠太
  • 秦 基博

 

ストーリーももちろんですが、単純に音楽がすごく楽しみです。

ワンピースファンのみならず、各アーティストのファンにとっても朗報と言えるのではないでしょうか。

なお、映画主題歌となる「新時代」は中田ヤスタカさんが手がけています。

先ほど記事でもご紹介した予告映像のなかでも流れている楽曲です。

 

ウタプロジェクト

ウタが歌う全7曲の劇中歌のMVがワンピース公式YouTubeにて順次公開される予定です。

MVはそれぞれ別のアニメーターやイラストレーターが手がけます。

映画本編とは異なるウタの”アーティスト”としての姿が見れる映像となっているそうです。

またMVと併せて、それぞれの楽曲に紐づくウタのショートストーリー「ウタ日記」も同じく公式YouTubeにて公開されます。

公開スケジュールはこちら。

MV公開スケジュール

 

なお8月10日(水)には、劇中歌全7曲を収録したアルバム「ウタの歌 ONE PIECE FILM RED」も発売予定です。

詳細はこちら

https://www.universal-music.co.jp/ado/news/2022-06-08/

 

入場者プレゼント情報解禁

映画の入場者特典情報の第1弾が解禁されました!

第1弾は、全国300万部限定のコミックス「ONE PIECE」コミックス-巻四十億〝RED 〟-。

尾田先生書下ろしのキャラクター設定や、ストーリー設定、楽曲情報などが盛り込まれた特別な1冊となっています。

 

出典:https://www.onepiece-film.jp/info/440/

 

土曜プレミアムでの2週連続映画放送決定!

8月6日(土)、8月13日(土)の2週連続で、フジテレビ系列で放送中の「土曜プレミアム」にて劇場版ワンピースの放送が決まりました。

第1週目は、前作「ONE PIECE STAMPEDE」。

こちらは地上波初放送となります。

第2週目は、なんとリクエスト制!

歴代ワンピース映画の中から最もリクエストの多かった作品が公開されます。

個人的には、攫われたナミを助ける「ねじまき島の冒険」、チョッパーが主役の「珍獣島のチョッパー王国」、ゾロがメインの「呪われた聖剣」、ワンピースとしては異色でダークな「オマツリ男爵と秘密の島」、このあたりは何度も見たい作品です!(笑)

投票は特設ページから可能です。

見たい作品を選んで、「投票する」をクリックしましょう!

https://www.fujitv.co.jp/onepiece_vote/

 

過去のストーリーを振り返る!

今回は、劇場版最新作「ONE PIECE FILM RED」の最新情報をまとめてみました。

追加解禁情報は随時更新していきます。

また、ワンピースの過去のストーリーを振り返るならVODの登録がおすすめです。

6月8日には週刊少年ジャンプでの連載休止発表もあったなか、漫画アプリ「少年ジャンプ+」および「ゼブラック」では原作1~92巻までの無料公開もありますよ。

詳細はこちらの記事でまとめていますので、よろしければご参考まで。

こちらもおすすめ