保育所向け紙おむつのサブスク【ミラフィールビズ】のサービス内容を解説します。シルキーな肌触り、フィット感・吸収性に優れたパンツタイプの紙おむつを月額定期料金で利用可能。保育所への直接配送で、ママ・パパの育児負担や保育士のおむつ管理負担を軽減してくれます。使い放題オプションなども選択可能です。

このサブスクのポイント!

  1. 保育士、保護者のおむつ管理の負担が軽減される
  2. おむつの在庫を保管するスペースの無い小規模園にも導入が可能
  3. 紙おむつの品質が高い

保育所に届くおむつのサブスク【ミラフィールビズ】

保育従事者のみなさん、保護者のみなさん、保育所で使用するおむつの管理に困ったことはありませんか?

今回ご紹介するのはおむつのサブスク!

サブスクチョイス内でも以前ご紹介させていただいた【ミラフィール】から、保育所に紙おむつが届く定額配送サービス【ミラフィールビズ】を解説します。

 

こちらもおすすめ

 

保護者、保育士双方の負担を軽減!

【ミラフィールビズ】は、紙おむつやおしり拭きなどを保育所に直接配送する月額定額サービスです。

保護者、保育士双方の負担軽減を図る目的から、保育負担軽減サービスの開発・提供などを行う株式会社ブリッジウェルと、紙おむつの製造販売を行うDSGジャパン株式会社が業務提携し、2021年7月にサービスを開始しました。

保護者にとっては、「保育所に渡すおむつ1枚1枚に名前を書く手間」「おむつ不足時の補充の手間」が軽減

保育士にとっては、「園児ごとのおむつ管理の手間」「おむつ不足時の補充連絡の手間」などが軽減できます。

 

定額便の利用イメージ

出典:https://mira-feel.com/

 

【ミラフィールビズ】のプラン内容

【ミラフィールビズ】では、おむつを配送する基本プランに、おしり拭き、前掛けなども合わせて配送する追加オプションを選択することが可能です。

 

基本プラン

料金は、サービスを利用する園児1人あたり月額2,178円(税込)。

配送エリアは全国(一部離島を除く)に対応しています。

必要に応じて最小1箱(3パック入)から配送されますので、スペースの少ない小規模保育所でも気軽に利用することが可能です。

なお、1パックあたりのおむつの入数はサイズによって異なります。

 

年間利用量について

1人当たりの使用上限は、新年度が始まる4月~翌年3月末まで、1ヵ月×2パックを基準に年間最大24パック利用可能です。

年度の途中からの契約の場合、上限数量は3月末までの残りの月×2パックとなります。

なお、年間利用上限内であれば単月2パック以上を超えても利用可能です。

不足分は1パック当たり1,500円で追加購入もできます

 

追加オプション

基本プランと合わせ、追加オプションを選択することも可能です。

なお、オプションは各園で統一したものが求められます。

  • おしり拭き:+320円(税込)/月
  • 前かけ:+980円(税込)/月

これと併せ、利用上限数の撤廃、風邪などで保育所を休んだ際の1日5枚までのお持ち帰りプランが月額+730円で選択可能です。

保育所配送のおむつのサブスクとしては、使い放題オプションを追加しても比較的安めの価格設定となっていますね。

 

最先端紙おむつ【ミラフィール】の特長

続いては、今回のサービスで利用できる紙おむつ【ミラフィール】について解説します。

2021年度グッドデザイン賞を受賞するなど、機能面が高く評価されている最先端紙おむつです。

 

簡単にサイズ調整可能なパンツ型おむつ

【ミラフィール】は、すべての赤ちゃんの発育段階にフィットするよう研究開発された世界初のサイズ調整可能なパンツタイプの紙おむつ

貼り直しができるシルキーテープを両サイドから伸ばすことで、おなかまわりや脚まわりが細めの赤ちゃんでも安心して利用できます。

また、プリーツ加工、ギャザー加工により、隙間のできやすいおなかや脚まわりにも優しくフィットする設計に。

漏れをしっかりと防ぐとともに、高い通気性でかぶれにくく締め付けない構造となっています。

 

3Dシートで肌触りがやわらか

絹のようになめらかな超極細繊維を採用し、でこぼこの3D立体加工に。

触り心地のいいシルキー素材で、こすれやかぶれを防いでくれます。

 

おしっこを瞬時に吸収するThin-Dry吸収体

動き回っても型くずれしない薄型吸収体を採用したおむつです。

吸収体の薄さは通常のおむつの1/6。

薄さだけでなく、おしっこの吸収スピードも通常の3倍となっており、50mlのおしっこを約10秒で吸収・拡散してくれます。

 

優しい風合いのデザイン

おむつの機能と合わせ、自然をモチーフとした優しい風合いのテキスタイル調イラストが採用されていることも特徴です。

【ミラフィール】のデザイン画像

出典:https://mira-feel.com/

 

サイズの目安

サイズは5種類展開となっております。

子どもの体重に応じた各サイズの目安は下記の通りです。

  • Sサイズ=4~8㎏
  • Mサイズ=6~11㎏
  • Lサイズ=9~14㎏
  • XLサイズ=12~17㎏
  • XXLサイズ=15~28㎏

 

【ミラフィールビズ】の申し込みについて

【ミラフィールビズ】は各保育所はもちろん、保護者の方との直接契約体制も整えられており、保育所からの相談があれば個人でも契約することができます

保護者の方でも保育所で導入して欲しいという場合はWebサイトのフォームからの連絡で、サービスを展開しているブリッジウェル社が保護者に代わり保育所への提案を行ってくれるようです。

 

サンプル・無料トライアルから検討可能

サブスク利用前にサンプル請求・1ヵ月の無料トライアルを経て、サービスの導入を検討することができます。

希望者はサンプル請求を行い、紙おむつ5サイズがそれぞれ1セットずつ、さらに希望者にはおしり拭きとまえかけが配送されますので、その後1ヵ月の無料トライアルに申し込む形です。

各ステップについては下記の画像もご参照ください。

※無料体験期間終了後に自動課金・契約なし

※契約しない場合も違約金の発生なし

 

申し込みステップ

出典:https://www.mirafeel.biz/

 

全員でなく一部の園児からの導入も可能

契約人数は保育所で選ぶことができるため、園児30名に対し、15名分だけ契約することも可能となっています。

また、年度の途中で利用する園児の数に増減があった場合でも変更可能です。

 

サービスの利用方法

配送依頼は会員専用ポータルから行います。

1ヵ月の無料トライアル時に発行されるログイン用IDとパスワードでログインしましょう。

マイページでは配送依頼とともに配達状況を確認することができます。

なお、初回のみ配送先住所の入力が必要です。

 

料金の支払い方法

支払い方法は、保育所が契約する場合と保護者が契約する場合で異なります。

保育所で契約する場合:振込/口座振替/クレジット決済

保護者が契約する場合:口座振替/クレジット決済

 

なお、解約時の費用は日割り計算でなく、1か月分発生しますでのご注意ください。

 

利用者の口コミをチェック!

続いては、公式サイトに寄せられた利用者の口コミ・評判をチェックしてみましょう。

保育士

おむつの仕分けや、在庫管理の手間、保護者へ連絡する手間が減るので楽になりそうです。おむつ替えの時に個人のおむつを用意しなくて良いので、子供待たせる時間が減るのが嬉しいです。ほかの子のおむつを穿かせてしまったとか、返却間違い、使った分のチェック忘れなど、たまに起きてしまうミスがなくなり、園で別途サイズ違いのおむつを用意する必要もないので保護者様との行き違いもなくなりますし、双方とも負担が減るので、すごく良いなと思いました。

保護者

おむつに名前を書かなくて良いのが一番嬉しいですね。大した手間ではないけれど、時間を取られますし、正直面倒だと思っていたんです。また、自転車登園なので、荷物が減るのが嬉しいです。雨の日は特に荷物が多くて大変なんです。持ってくるのを忘れたということもなくなりますね。

 

Twitterにはこんな感想も!

 

【ミラフィールビズ】のメリット・デメリット

【ミラフィールビズ】のメリットとデメリットをまとめてみました。

 

メリット

  • 保育士、保護者のおむつ管理の負担が軽減される
  • おむつの在庫を保管するスペースの無い小規模園にも導入が可能
  • 紙おむつの品質が高い

 

デメリット

  • 解約時の費用が日割りでなく1ヵ月発生する

 

おむつ管理の負担軽減におすすめ!

今回ご紹介した【ミラフィールビズ】はいかがだったでしょうか?

1箱から配送してくれるため、小規模保育所でも利用を検討できる点は嬉しい対応ですよね。

なにより、グッドデザイン賞を受賞した品質の高い紙おむつを利用できる点は、保護者の方にとって安心できる要素なのではないでしょうか。

ママ・パパの育児負担、保育士さんのおむつ管理負担の軽減におすすめの定期便です。