KINTOはトヨタの新車をお得な月額料金で利用できるサブスクサービス。税金や車検代など車の維持費を月額料金でひとまとめにできるのが大きな特徴。保険料や修理代も月額料金に含まれているので安心して利用可能です。この記事ではKINTOの特徴や月額料金、メリット・デメリットについて詳しく解説します!

このサブスクのポイント!

  1. 税金や保険料などすべての費用が月額料金に含まれている
  2. 車検代や修理代金も含まれているので毎日乗っても安心
  3. ネットで簡単に契約ができる

KINTOのサービス内容

  • 車がほしいけど契約や手続きが複雑で大変
  • 車の税金や保険料を管理するのが面倒
  • 新車をお得に賢く乗り換えたい

このような悩みは自動車のサブスクKINTO(キント)を利用すれば解決します。

KINTOは自動車メーカーのトヨタが提供するカーリースのサブスクサービス。

保険代やメンテナンス費用など、車に必要な費用を月額料金でひとまとめにできるのが大きな特徴です。

KINTOを使えばお得な月額料金でトヨタの新車をマイカーとして利用することができます。

この記事ではKINTOのおすすめポイントやプランの違いについて解説するので、ぜひ参考にしてください。

 

そもそもサブスクとは?

サブスクって何?という人のために、こちらの記事で詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてください!

サブスク(サブスクリプション)とは?本当の意味や種類、サービスを利用するメリットデメリットを解説

 

また、こちらのサブチョイYouTubeチャンネルでも紹介しています。

 ↓ ↓

 

KINTOのおすすめポイント

車のカーリースのサブスク【KINTO(キント)】

出典:https://kinto-jp.com

 

ここからはKINTOの特徴やおすすめポイントについて紹介します。

トヨタの新車をお得に賢く利用できるカーリースのサブスクサービスです。

 

税金や保険料などすべての費用が月額料金に含まれている

KINTOの月額料金には車を維持するために必要な諸費用がすべて含まれています。

マイカーといえば税金・保険料・メンテナンス費用など、月々の支払いを管理するのがかなり面倒です。

しかし、KINTOのカーリースなら月額料金だけを支払えばいいので、面倒な支払いの管理が一切必要ありません。

「車がほしいけど支払いや手続きが大変そう…」と不安な人でも気軽に車を持てるサブスクサービスです。

 

車検代や修理代金も含まれているので毎日乗っても安心

KINTOの月額料金には税金や保険料だけでなく、車検代や故障したときの修理代金も含まれています。

マイカーは車検のたびに整備費用が必要になりますが、KINTOの車なら大きな出費を気にする必要がありません。

万が一、事故で車が故障してしまった場合も、修理費用の自己負担額は最高50,000円に設定されているので安心できます。

車を毎日安心して利用するための費用もすべて月額料金に含まれているのがKINTOの特徴です。

 

契約者以外の家族や友人も車を使用できる

レンタカーやカーシェアリングサービスの場合、契約者本人しか車を運転できないことも多いです。

しかし、KINTOの車なら契約者の家族や友人が運転しても保険適用対象になるので複数人で利用できます。

家族や友人とシェアして使えば月額料金を抑えることが可能で、保険について心配する必要もありません。

複数人とシェアすることでお得に利用できるのがKINTOの嬉しいポイントです。

 

トヨタの新車にお得な月額料金で乗れる

車のカーリースのサブスク【KINTO(キント)】

出典:https://kinto-jp.com

 

KINTOではトヨタの新車をお得な月額料金でマイカーとして利用することができます。

KINTOの車はすべて新車で、トヨタ・レクサスから販売されている車種の中から選択可能です。

コンパクトカーからミニバンまで幅広くラインナップされているので、家族の人数に合わせて車を選べます。

自動ブレーキなどの安全装備を搭載している新車も選択できるので、車で毎日通勤する人でも安心です。

 

ネットで簡単に契約ができる

実際にマイカーを購入するには、販売店まで出向いて大量の手続きをする必要があるのでかなり面倒です。

しかし、KINTOなら車種の選択から必要書類の提出まで、すべてネットから申し込むことができます。

最終的には販売店に納車される車を受け取ればOKなので、販売店での面倒な手続きが一切必要ありません。

「マイカーがほしいけど手続きが面倒…」と考えている人にはネットで簡単に申し込めるKINTOがおすすめです。

 

KINTOの利用プラン

車のカーリースのサブスク【KINTO(キント)】

出典:https://kinto-jp.com

 

KINTOには「初期費用フリープラン」「解約金フリープラン」の2種類が用意されています。

各プランごとにそれぞれ特徴が違うので、自分の利用方法に合わせて最適なプランを選択しましょう。

 

初期費用フリープラン

KINTOを初期費用なしで手軽に始められるのが初期費用フリープランです。

契約期間は3年・5年・7年から選択することができ、契約時の初期費用が必要ありません。

最初のまとまった出費が必要ないので、初めて車を買う人でも初期費用を抑えながら利用を開始できます。

基本的に契約期間が長いほど月額料金はお得になるので、できるだけ長期的に利用するのがおすすめです。

 

解約金フリープラン

解約金フリープランは契約時に申込金を払うことで、途中で解約しても料金がかからないプランです。

初回の申込みは3年契約で、契約満了時に再契約することで最長7年間利用することができます。

契約が満了するごとに車を変更できるので、ライフスタイルに合わせて車を選択することが可能です。

もしも乗っていた車を気に入った場合は再契約も選べるので、車を乗り換えられる機会が多くなります。

 

KINTOの月額料金

KINTOの月額料金は利用する車種によって変わります。

例として、トヨタの代表的な車種の月額料金は以下のとおりです。

  • ルーミー:月額14,630円〜(税込)
  • RAIZE:月額16,170円〜(税込)
  • アクア:月額19,910円〜(税込)
  • ノア:月額19,910円〜(税込)
  • ヴォクシー:月額22,660円〜(税込)

 

KINTOのデメリット

KINTOはトヨタの新車をお得に利用できるサービスですが、いくつか気になるポイントもあります。

サービスを利用する前にはメリットだけでなくデメリットについても理解しておきましょう。

 

駐車場代・ガソリン代は含まれていない

KINTOの月額料金には税金やメンテナンス費用は含まれていますが、駐車場代やガソリン代は含まれていません。

実際にKINTOを利用すると月額料金以外の費用もかかるので、予算をオーバーしないように注意しましょう。

 

禁止事項が多い

KINTOの車は契約満了後に返却する必要があるため、車を汚さないための禁止事項が設けられています。

禁止されているのはタバコ・電子タバコ・ペットと一緒に乗車・車のカスタマイズなどです。

マイカーとは違い、返却時のことを考えながら利用する必要があります。

 

走行距離の制限がある

KINTOの車は契約するプランの年数ごとに走行距離制限があり、この制限を超えてしまうと追加料金が発生します。

通常の使い方なら超えることのない距離ですが、長距離の通勤やドライブで使用する予定のある人は注意しましょう。

  • 3年プラン:54,000km
  • 5年プラン:90,000km
  • 7年プラン:126,000km

 

KINTOをおすすめしたい人

KINTOを利用すればトヨタの新車をお得な月額料金で利用することができます。

以下のような人たちはマイカーを購入するよりもKINTOを利用するのがおすすめです。

 

保険料やメンテナンス費用を管理するのが面倒な人

KINTOでは保険料やメンテナンス費用など、車に必要な費用がすべて月額料金に含まれています。

マイカーがほしいけれど、保険や税金を管理するのが大変そうだと感じている人は意外と多いです。

そんな人たちには月額料金だけで気軽に車を利用できるKINTOをおすすめします。

 

数年ごとに新車に乗り換えたい人

KINTOはマイカーの場合よりも気軽に車を乗り換えられるのが特徴です。

プランが契約満了するごとに新車に乗り換えられるので、常にトヨタの最新車に乗ることができます。

数年ごとに新車に乗り換えたい人や、常に最新の車に乗りたい人にはKINTOがおすすめです。

 

結婚・出産を控えている人

結婚や出産を控えていて、家族構成が変わる予定のある人にもKINTOがおすすめです。

KINTOはカーリースのサブスクなので、契約満了時に他の新車に乗り換えることができます。

家族の人数が増えてより大きな車が必要になったときでも、KINTOなら簡単に車種を変更できるので安心です。

 

KINTOに関するネットの口コミ・評判

ここでKINTOに関するネット上の口コミ・評判をチェックしてみましょう。

 

 

KINTOでマイカーをもっと気軽に!

KINTOの大きな特徴は車を維持するために必要な費用がすべて月額料金に含まれていることです。

マイカーを購入・維持するにはさまざまな費用がかかりますが、KINTOなら面倒で複雑な支払いが一切必要ありません。

税金や維持費のことが不安でなかなかマイカー購入に踏み切れなかった人でも、KINTOなら簡単に自分の車を持つことができます。

車種の選択から必要書類の提出まですべてネットで申し込むことができるので、まずはKINTOの公式サイトで気になる車を探してみましょう!