AmazonMusicとは?「Unlimited」「Prime」の違いや月額料金を解説

この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。
AmazonMusicの各種プランを解説
目次

Amazon Musicとは?

AmazonMusicとは

「Amazon Music」(アマゾンミュージック)は、ネットショッピングで有名なAmazonが展開する音楽配信サービス。

音楽の定額制ストリーミングサービスとしては、「Apple Music」や「Spotify」と並ぶ人気サブスクの1つです。邦楽・洋楽問わず、幅広い楽曲を楽しむことができます。

Amazon Music Unlimitedのお得なキャンペーン
Amazon Music Unlimited

通常1ヶ月の無料トライアル
4ヶ月無料で利用できます。
\ 期間は10月15日(日)まで /

キャンペーンの詳細は
こちらの記事をご覧ください。

 

選べる3つのプラン:「Free」「Prime」「Unlimited」

3つのプラン

出典:https://www.amazon.co.jp/

「Amazon Music」では、次の3つのプランが用意されています。

■Free/完全無料
一部プレイリストやポッドキャストが再生可能なフリープラン。
プレイリストはランダム再生となり、数曲に1度音声広告が流れます。
その他、有料プランに比べいくつかの機能制限あり。

Prime/有料
Amazonのプライム会員になることで利用可能になる特典の1つ。
プライム会員は他にも、「配送時の送料無料」「Prime Videoの利用」「会員限定のタイムセールへの参加」などの特典が得られます。
月額600円、年間プランなら5,900円で会員登録が可能です。
※学生プランもあり

Unlimited/有料
月額1,080円で加入できるサービスです。
プライム会員の場合、月額料金は980円とお得に。
空間オーディオやハイレゾなどの高音質再生に加え、好みの楽曲やMVに再生できます
※料金プランは複数あり

 

プランごとの主な違いは料金と音質、楽曲選択における自由度。

「Free」「Prime」はシャッフル再生が基本です。

[marker_move color=’黄’ word=’「Free」→「Prime」→「Unlimited」の順でサービス内容が充実していきます。‘]

詳細はこちらの項目からご覧ください。

楽曲数は1億曲

1億曲

「Amazon Music」で再生可能な楽曲数は1億曲
※2022年12月時点

「Unlimited」はもちろん、「Prime」でも同様の楽曲数です。

「Prime」の再生可能楽曲数はこれまで200万曲と少なかったですが、2022年11月から新仕様に変更されました。

ただし、「Prime」ではシャッフル再生が基本となったため、好みの楽曲を自由に選択したい場合は「Unlimited」への加入が必要です。

 

ポッドキャストも聞き放題

PODCAST

「Amazon Music」では、音楽配信に加えポッドキャストも聞き放題です。

ポッドキャストとは、誰もが投稿できる音声版のYouTubeのようなもの。

ラジオ同様に音声のみですが、基本的に録音したものが配信されているので巻き戻しや早送りが可能です。

「Amazon Music」でも様々なテーマやトピックの音声を聞くことができます。

「Amazon Music」のみで視聴できる独占番組も配信中です。

 

豊富な料金プラン

料金プラン

出典:https://www.amazon.co.jp/

もっともグレードの高い「Unlimited」では、料金プランが複数用意されています。

家族や学生にとっては利用しやすいプランが用意されている点も魅力です。

■個人プラン
月額1,080円。プライム会員なら980円(年間一括払いなら9,800円)

■ファミリープラン
月額1,680円(年額払いなら16,800円=プライム会員限定)。同時に6つのデバイスから利用可能。

■Echoプラン(ワンデバイスプラン)
月額480円。Echo端末から楽曲が聞き放題。
※対象のEcho端末: Echo/Echo Dot/ Echo Plus/Echo Show 5/Echo Show 8/Echo Show/Echo Studio/Echo Input/Echo Spot/Fire TV

■学生プラン
月額580円。学生が対象。

 

ステーション機能で好みをレコメンドしてくれる

ステーションの表示画面

ステーションとは、Amazon Music」がユーザーの好みを分析し自動で選曲をしてくれる独自機能のことです。

アプリ内では好みに合わせ、「お客様におすすめのステーション」「人気のステーション」といった形で様々なステーションが表示されます。

例えば、「10年代J-POP」「アニソン」「J-Rock」などのジャンル別提案。

「SEKAI NO OWARIを聞いているお客様におすすめ」「あいみょんを聞いているお客様におすすめ」などのアーティスト別ステーションも提案されます。

プレイリストとの違いは、関連楽曲がエンドレスで流れる点です。

BGMとして流すには最適な機能と言えるでしょう。

 

サービスの基本機能について

基本機能について

「Amazon Music」で利用可能な各種機能について一覧でご紹介します。

全プラン共通

  • 楽曲のフル再生
  • バックグラウンド再生
  • 歌詞表示
  • ステーション機能
  • Alexaでの操作
  • ポッドキャストの再生

■Free
・フル再生
・バックグラウンド再生
・歌詞表示
・ポッドキャスト
・Alexa対応
・オフライン再生(ダウンロード)不可
・広告あり
・ステーション再生のみ(選曲不可)
・スキップは1時間に6回まで
・ライブラリの作成不可

■Prime
・フル再生
・バックグラウンド再生
・歌詞表示
・ポッドキャスト
・Alexa対応
・オフライン再生(ダウンロード)不可
・広告なし
・1億曲の再生が可能
・曲のスキップに回数制限なし
・ランダム再生

・プレイリストの作成が可能

■Unlimited
・フル再生
・バックグラウンド再生
・歌詞表示
・ポッドキャスト
・Alexa対応
・広告なし
・1億曲の再生が可能
・曲のスキップに回数制限なし
・プレイリストの作成が可能
・オフライン再生(ダウンロード)可能
・楽曲の指定再生
・MVの視聴
・HD再生可能

 

Amazon Music全プランの共通機能

基本機能について

「Free」「Prime」「Unlimited」の全プランで共通する項目は次の通りです。

  • 楽曲のフル再生
  • バックグラウンド再生が可能
  • 歌詞表示
  • ステーション機能
  • Alexaで操作可能
  • ポッドキャストの再生

 

楽曲のフル再生

フル再生可能

こちらは文字通り、曲の始まり~終わりまでをまるまる聞けるという意味です。

一見当たり前のようですが、他サービスのフリープランでは「サビだけ」「30秒だけ」といった制限を設けているケースも多く、フリープランでもフル再生が適用されている点は特徴的と言えます。

 

バックグラウンド再生

バックグラウンド再生可能

「バックグラウンド再生」は、携帯で他のアプリを開いた状態でも音楽が聴けるというものです。

普段携帯で音楽を聴かれる方には便利な機能となっています。

常に「Amazon  Music」の画面を表示させている必要はありません。

 

歌詞表示

歌詞の表示

歌詞表示機能は、音楽ストリーミングサービスでは既に当たり前の機能となっています。

再生されている曲の歌詞を表示してくれる機能のことです。

 

Alexaで操作可能

アレクサでの再生

「Alexa(アレクサ)」は、Amazonが開発したスマートスピーカーで利用できるAI音声サービスです。

同じAmazon のサービス同士なので、もちろん「Amazon Music」と連携させることができます。

「Alexa、音楽(曲名やアーティスト)をかけて」などと呼びかけ、ハンズフリーで曲を再生することが可能です。

設定は、アプリ下部にある「Alexa」のコマンドから行います。

 

アレクサの画面

ポッドキャスト再生

「Amazon Music」では音楽以外にもポッドキャストの再生が可能です。

【Amazon Music】のみで視聴できる独占番組も配信されています。

 

ポッドキャストの画面

 

ステーション機能

ステーションの表示画面

ステーション機能は「Amazon Music」がユーザーの視聴傾向に合わせておすすめの楽曲を提案してくれる機能です。

詳細は別の項目でも解説しておりますので、併せてご覧ください。

 

Amazon Musicの3つのプランについて

3つのプラン

出典:https://www.amazon.co.jp/

それでは続いて、各プランの詳細を見ていきましょう。

 

Amazon Music Free

FREE

出典:https://www.amazon.co.jp/

「Free」は2020年5月から登場した新サービスです。

無料で作れるAmazonアカウントをお持ちの方は、その他の登録を一切する必要がありません!

しかし、その分Amazon Musicが提供している他のプランに比べ、使用できる機能にはかなりの制限がかかります。

 

Free|利用可能な機能について

Amazon Music Freeでは機能面にいくつか制限があります。

  • 音声広告表示あり
  • ステーション再生のみで、自分で選曲することができない
  • 曲のスキップには回数制限がある(1時間に6回まで)
  • ライブラリの作成不可
  • オフライン再生(ダウンロード)不可
  • ポッドキャストの再生は可能

 

無料版の「Free」では、自分で選曲して再生することはできません。

セレクトされるおすすめ曲が流れる形ですが、いずれもフルで再生することができます。

しかし、流れている曲を途中まで飛ばしたり少し戻したりすることもできません。

ポッドキャストの再生も可能となっていますので、BGMとしての利用が最適です。

きーくん

定番楽曲も流れるから、作業中のBGMで使うだけであれば「Free」で十分かも。たまに入る広告もうるさくなくて気にならなかったです!

 

Free|料金プランについて

料金は発生しません。

 

Amazon Music Prime

Amazon Prime

出典:https://www.amazon.co.jp/

Amazonプライム会員になることで利用できるサービスの1つです

会員登録により、ネットショッピング時の無料配送や「Prime Video」の視聴など様々なサービスが利用できますが、「Amazon Music Prim」もその中の1つに含まれているものと考えてください。

プライム会員なら「Amazon Music Prime」を追加料金なしで利用することができます。

Primeは2022年11月から、再生可能楽曲数が200万から1億へと拡大しました。

ただし、厳選された一部のプレイリストを除き、楽曲を指定しての再生ができません。

基本的にはシャッフル再生となります。

 

Prime|利用可能な機能について

「Amazon Music Prime」の機能は次の通りとなります。

  • 音声広告表示なし
  • 1億曲の再生が可能
  • 曲のスキップに回数制限なし
  • ライブラリの作成が可能
  • オフライン再生(ダウンロード)不可
  • 楽曲は基本シャッフル再生
  • プレイリスト・ステーションを聴く
  • ポッドキャストの再生
きーくん

「prime」会員になれば、音楽以外のサービスも使えるのが嬉しいポイント!

 

Prime|料金プランについて

通常会員 料金
月額払い 600円(税込)/月
年間プラン 5,900円(税込)/年

 

学生会員
(Prime student)
料金
月額払い 300円(税込)/月
年間プラン 2,950円(税込)/年

Prime会員はファミリープランがありません。

同じアカウントの「Amazon Music Prime」に異なる端末からアクセスし、それぞれが利用することはできませんのでご注意ください。

 

Amazon Music Unlimited

アマゾンミュージックアンリミテッドとは

出典:https://www.amazon.co.jp/

「Unlimited」では、「prime」で利用できる機能に加え、1億が聞き放題のプランです。

また、高音質ストリーミング配信「HD」やCD音質以上「Ultra HD」、立体音響サウンドやMVが閲覧できるなど、音楽ファンにはうれしい内容となっています。

HD再生は1億曲、Ultra HD再生は700万曲に対応しています。

2023年10月15日までは、通常1ヶ月の無料トライアル期間が4ヶ月へとアップグレード

この機会にAmazon Music Unlimitedで音楽を楽しんでくださいね!

 

Unlimited|利用可能な機能について

「Amazon Music Unlimited」の機能は次の通りとなります。

  • 音声広告表示なし
  • 1億曲の再生が可能
  • 曲を自由に選択して再生可能
  • ライブラリの作成が可能
  • オフライン再生(ダウンロード)可能
  • プレイリスト・ステーションを聴く
  • ポッドキャストの再生
  • MVの再生
  • HDおよびULTRAHDでの楽曲視聴
きーくん

楽曲はほぼ網羅!音質は他サービスよりも群を抜いて良い!

 

Unlimited|HDおよびULTRAHD再生について

Unlimitedでは標準音質ではなく、「HD」「ULTRA HD」音質で楽曲を再生できます。

「HD」再生は1億曲、「Ultra HD」再生は700万曲に対応。

■標準音質
最大320kbps

■HD(HIGH DEFINITION)
CD品質のロスレスオーディオ。
標準解像度のストリーミングサービスの2倍のビットレートです。

■ULTRA HD(ULTRA HIGH DEFINITION)
CD以上の音質を再現(最大24ビット、192kHz)。
標準解像度のストリーミングサービスの10倍以上のビットレートです。
studioレコーディングのニュアンスを楽しめます。

 

Unlimited|料金プランについて

個人プラン 料金
月額払い 1,080円(税込)/月
月額払い(プライム会員) 980円(税込)/月
年間プラン(プライム会員のみ) 9,800円(税込)/年

 

ファミリープラン
料金
月額払い 1,680円(税込)/月
年間プラン(プライム会員のみ) 16,800円(税込)/年

※家族最大6名まで

 

学生プラン
料金
月額払い 580円(税込)/月

※学生認証が必要

 

ワンデバイスプラン 料金
月額払い 480円(税込)/月

※Echoデバイス、FireTVでのみ利用可能なプラン

「Amazon Music Unlimited」の料金プランは大きく4つです。

各プラン内では、プライム会員の場合によりお得に利用できる料金設定も用意されています。

 

こちらの記事もおすすめです!

⇒サブスク音楽配信サービス6社を徹底比較!楽曲数、月額料金からだけでは分からない本当のおすすめとは?

 

各プランの比較一覧

各種プランの機能と特長を一覧表にまとめてみました。

表は右側にスクロール可能です。

機能/サービス名「Free」「Prime」「Unlimited」
ポッドキャスト
再生可能曲数数百のステーション再生1億曲1億曲
広告表示××
楽曲の選曲××
ライブラリの作成×
曲のスキップ1時間に6回まで無制限無制限
オンライン再生(DL)××
MVの視聴××
高音質再生
HD/ULTRAHD
××

Amazon Musicの登録方法

AmazonMusicの登録方法

無料で作れるAmazonアカウントの作成がまだの方は、まずはそちらの登録から始めましょう。

 

Freeの登録方法

HPへとアクセスし、右上にある「ログイン」→「新しいAmazonのアカウントを作成」より必要事項を入力します。

※参考画像はスマホ版

 

amazonのHP画面

 

ログイン画面

アカウントの作成が完了したら、「Free」はそれ以上の登録不要です。

アプリでの利用が便利なのでダウンロードしての利用がおすすめです。

 

「Prime」

同じくHPへとアクセスし、画面上部にある「プライム」の文字をタップしましょう。

次の画面が表示されたら、「30日間の無料体験を試す」で必要事項を登録します。
※無料体験期間は、時期によって異なります。

Prime登録画面

 

「Unlimited」

prime会員登録時と同様に30日間無料で利用できます。
※無料体験期間は、時期によって異なります。

「Amazon Music」の公式HPへとアクセスし、「今すぐ登録する」から必要事項を登録しましょう。

AmazonMusicトップページ

 

気になる疑問

気になる疑問

ここからは、「Amazon Music」を利用する上で気になる疑問をまとめていきます。

・支払い方法は?
・解約はいつでもできる?
・解約方法は?

 

支払い方法は何がある?

支払い方法について

「Prime会員」への登録も「Unlimited」への登録も、支払い方法は次の通りです。

  • クレジットカード(VISA、JCB、Master、AMEX、Diners)
  • デビットカード
  • キャリア決済
  • あと払い(ペイディ)
  • Amazonギフト券

 

解約はいつでもできる?

解約はいつでもできる?

「Amazon Music」の「Prime」「Unlimited」ともに解約できます。

無料期間中でも解約は可能です。

しかし無料期間を1日でも経過してしまってからの解約は、料金が発生しますので注意しましょう。

 

解約方法は?

解約方法は次の通りです。

 

Prime

  1. Amazonプライム会員情報」ページにアクセス
  2. プライム会員情報」を選択
  3. 画面上の指示に従い解約へ

 

Unlimited

  1. Amazon Musicの設定にアクセス
  2. Amazon Music Unlimitedの項目を確認
  3. 「会員資格の更新」の会員資格をキャンセルするを選択
  4. キャンセルを確定

 

【Amazon Music】の口コミと評判

口コミや評判

Twitterにあげられたみなさんの口コミや評判をチェックしてみましょう。

音質の良さに満足されている方が多い印象です。

有名なサブスクだけに沢山の投稿がありましたが、「おすすめで出てくる曲がすごくよかった」という声も多数みられました。

 

 

【Amazon Music】のメリットとデメリット

メリットデメリット

ここまでみてきました「Amazon Music」のメリットとデメリットをまとめてみます。

 

メリット

  • 「Free」プランはフル再生可能
  • 「Prime」は、「Prime Video」や配送料無料などその他のAmazonサービスも使える
  • 「Unlimited」プランなら9,000万曲をHDで聞き放題

 

デメリット

  • 「Free」プランは無料で利用できる分制限がある

 

こちらもおすすめ

 

Amazon Music Unlimitedの4ヵ月無料キャンペーン実施中

3ヵ月無料キャンペーン

「Amazon Music Unlimited」では現在、4ヵ月無料キャンペーンを実施中です!

かなりお得にサービスを始められるので、未加入の方はこれを機にぜひ試してみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ

 

キャンペーン実施期間

2023年10月15日(日)まで。

登録から4ヵ月間、サービスが無料で利用できます。

 

登録方法

「Amazon Music」の公式HPにアクセス。

「今すぐ登録する」から手続きを開始します。

 

条件・注意事項

新規会員登録者のみキャンペーンが適用されます。

無料期間終了後は、月額1,080円(プライム会員の場合は980円)が自動更新されます。

期間中でもキャンセルはできますので、不要な方はしっかりと手続きをしましょう。

自動更新を希望されない場合は、Amazon Musicの設定から自動更新しない設定に変更可能です。

 

Amazon Musicで高音質な音楽を楽しもう

AmazonMusicで高音質な音楽を楽しもう

今回は「Amazon Music」の各プランの違いについて解説してきました。

意外と「Free」が使える!ということは声を大にして伝えたいポイントですね(笑)。

それからPrime会員には登録してるけど「プライム・ビデオ」しか使っておらず、「Amazon Music Prime」も追加料金なしで使えることを知らない方も多いです。

非常にもったいないです!(笑)

そしてなにより、「Unlimited」は高音質再生が特徴!

アーティストの楽曲をよりリアルなサウンドで体感してみてはいかがでしょうか?

まだ利用されてない方は、この機会に是非登録を検討してみてください!

きーくん
ライター歴4年/現役・バンドマン。
ギター、ドラム、ベースも弾けるマルチプレイヤー。
ライブはもちろん楽曲制作も行ってます。
日中はWebライターとして、音楽にまつわる情報をお届け。

【所有資格・経歴・得意ジャンル】
・音楽
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • Amazon通販の利用率が高くなってきたので思い切ってプライムに加入。通販の送料も無料で、かつ曲もアーティストの有名な曲聴き放題と聞いて利用しているが、このアーティストの有名な曲はこれじゃないんだけど的なことが多い。ただのプライム会員じゃ全部利用できないところが少し残念。
    さらにunlimitedに加入して聴き放題にするべきか微妙なところ。

    4.0 rating

  • 通勤時間に自動車で移動しますが、CDなど同じ音楽ばかりで飽きていました。AmazonMUSICは音楽をダウンロードすることでオフライン再生ができるため、好きな音楽を好きな量取り入れることができる、車内は楽しい音楽でありふれます。

    5.0 rating

  • Amazonprime会員になってAmazonmusicを使うようになったのですが、曲数の少なさに不満を感じてAmazonmusic Unlimitedに加入しました。
    どのジャンルの楽曲を欲しているかによって差は出るんでしょうけど、私的にはOKです。
    というのも私が好きなのはSuperEuroBeatで、Vol.200までリリースされています。
    これを全て歯抜けなく配信してくれているので、私的には大助かり。
    これにして良かった!と満足しています。

    ただ不満もあります。
    アプリが使いづらいのと、Dancemaniaとゲームミュージックが少ないんです。
    ただスマートスピーカーとも連動させられて便利ですし、もうしばらくは使ってみる予定です。

    3.0 rating

  • 収録されている曲が多くマイナーな曲でもすぐに検索にヒットすることが選んだ理由の1つです。車の運転時にはそれに適したものに変換してくれます。他のものと比べて、おすすめのリストの質は良くないので、多い曲の中から自分で選びたい場合におすすめです。

    3.0 rating

コメントする

CAPTCHA


目次