黄えんどう豆だけで作られた新しい主食【ZENB NOODLE(ゼンブヌードル)】。「豆100%の麺っておいしいの?」「食感は?」「普通のパスタとはどう違うの?」、そんな疑問を実際の口コミをもとに徹底調査します。ダイエット中や健康が気になり始めた方は要チェック。お得な定期便もご紹介します。

このサブスクのポイント!

  1. おいしくて健康的な豆100%麺が希望のペースで届く
  2. 通常購入時よりもお得な割引適用あり
  3. 定期宅配便には送料無料の商品セットも多数

注目の豆100%パスタ【ZENB noodle】って? 

年齢を重ねると気になりはじめる体型に健康…。

健康志向の波が加速する中、ダイエットはもちろん、動物性原料不使用なものを求めるプラントベース志向の方も増えていることと思います。 

今回ご紹介するのは、株式会社ZENB JAPAN(ミツカングループ)が展開する、えんどう豆100%パスタ【ZENB noodle(ゼンブヌードル)

 

ゼンブヌードル商品画像出典:https://zenb.jp/

 

グルテンフリー、豊富な食物繊維・植物性タンパク質、低GIといった、健康志向の方には嬉しい特徴が勢ぞろいの商品です! 

健康的な新しい主食として開発された【ゼンブヌードル】について、口コミを中心にその気になる味を徹底調査します。 

便利な定期宅配便も展開している商品ですので、興味のある方は要チェックです! 

 

※「サブスクって何?」という方はこちらの記事もどうぞ! 

サブスクってどんなサービス?メリット・デメリット、市場規模などを解説します

 

おいしくて健康的!新しい主食【ZENB】 

ZENB商品群出典:https://zenb.jp/

 

おいしくて健康的、かつ環境にも優しい”新しい食生活の提案”を目指し、2019年に誕生した【ZENB】ブランド。 

商品開発を行っているのは、お酢やぽん酢で有名なミツカングループです。 

従来では捨てられてしまう部分の植物を可能な限り使用した、栄養満点な商品を展開しています。 

特長はなんといっても野菜や穀物などがまるごと使われている点。 

今回紹介する【ZENB noodle】以外にも、豆100%のマカロニ【マメロニ】野菜とオリーブオイルのみを使用した【ペースト】野菜をまるごと使用した【スティック】など、幅広い商品が揃っています。 

 

普通の麺とはここが違う!【ZENB noodle】の成分特長

普通の麺とはどのような違いがあるのでしょうか?

【ZENB noodle】の成分特長をまとめます。

 

黄えんどう豆100%

【ZENB noodle】は黄えんどう豆100%で造られていること。

日本ではなかなか馴染みのない食材かもしれませんが、海外では「ヘルシーで栄養価の高い食材」として注目されています。

黄えんどう豆の栄養価

出典:https://zenb.jp/pages/yellowpea

 

栄養比較表をみると、一般的なパスタの原料である小麦粉よりもタンパク質、食物繊維が豊富で、糖質も少ないことが分かります。

また、黄えんどう豆は、大豆のような遺伝子組み換え作物が存在しないのも特徴です。

さらに、栽培時には環境汚染につながる窒素系肥料が不要であることから、環境にやさしいサステナブルな食材でもあります。

 

グルテンフリー

黄えんどう豆100%のため、小麦粉に含まれているグルテンがありません。

グルテンは、体質によっては消化不良や便秘、アレルギー反応を起こす可能性があるとされています。

グルテンアレルギーの方はもちろん、消化不良の影響による倦怠感や疲労感を感じている方にも是非試していただきたい商品です。

 

動物性原料不使用

パスタには一部商品で、卵や全卵粉を使用しているものもあります。

【ZENB noodle】は動物性原料不使用のため、ヴィーガンの方、プラントベース志向の方でも安心して選べるのが特徴です。

 

食物繊維・植物性たんぱく質が豊富

原料に野菜を使用していることから、食物繊維や植物性たんぱく質が豊富に含まれています。

食物繊維は1食で1/2日分以上(14g)、植物性タンパク質は1食で13g含まれており、健康に気を使われている方には最適です。

通常の主食と比較したときの成分比較画像も合わせてご覧ください。

 

成分比較表

出典:https://zenb.jp/

 

糖質OFF・低GIでダイエットにも最適

糖質は、パスタやごはんに比べ30%オフ(喫食時1人前当たりで比較)。

また、低GI食品のため食後の血糖値の上昇が緩やかとなり、肥満や高血圧などの生活習慣病の予防にも適しています。

低GI食品は、食後の満腹感が長持ちしやすいとされているため、ダイエットにも最適といえるでしょう。

 

栄養成分表はこちら

詳細な栄養成分表はこちらをご覧ください。

麺だけをみれば、1食あたり261kcalと低カロリーな設計となっています。

 

栄養成分表出典:https://zenb.jp/

 

【ZENB noodle】の気になる味を口コミで徹底調査! 

さて、気になるのはやはり味! 

食べられた方はどんな感想をお持ちなのでしょうか?

それではさっそくSNSに上げられた皆さんの口コミ、レビューを見ていきましょう! 

 

麺はモチモチ食感が特徴!

まずは以下のお2人の投稿から。

 

「えんどう豆とは思えない生パスタの様にモチモチ」「モチモチ感が強いから、しっかり咀嚼して食べるタイプの麺」との感想から、しっかりとした麺の食感を楽しむことができそうです。

公式サイトではプロの料理人のコメントも掲載されていましたので、併せて紹介します。

 

山本眞也さん出典:https://zenb.jp/

 

豆の味は気になる?

黄えんどう豆のみを原材料として作られている【ZENB noodle】。

麺から感じる豆の味はどうなのでしょうか?

以下の投稿を参考にみてみましょう。

 

 

1人目の方は「茹でてそのまま味見したらなるほど『パスタじゃない』。けど、味付けしてしまえば違和感ない」との感想。

普段食べているパスタとは少し異なる味わいに感じられるようです。

2人目の投稿者は「匂いがちょっと気になる」との感想が…。

公式サイト掲載のコメントでも、「豆の味がしっかり」するとありますね。

 

村山太一さん

出典:https://zenb.jp/

 

豆の味わいに抵抗感があるかどうかは、人によって大きく異なるかもしれません。

しかし、豆の味が気になる方でもソースの味付けによっては気にならないとの感想も。

続いて、現在展開されている専用ソースについてみてみましょう。

 

専用ソースが充実

【ZENB noodle】はソースの種類が豊富に揃っていることも特徴です。

こちらも麺と同様、野菜そのままのおいしさにこだわった商品!

パスタソースや焼きそばソースなどが発売されています。

 

ミニトマトの豊富な濃厚ソース

ミニトマトの濃厚ソース出典:https://zenb.jp/

 

こちらは、生のミニトマトの皮や種までまるごと使用したこだわりの野菜ソース。

濃厚トマトの自然な甘みと旨みが特徴です。

 

きのこのベジクリームソース

きのこのベジクリームソース

出典:https://zenb.jp/

 

エリンギ、マッシュルームを可能な限り使用した野菜ソースです。

まろやかで濃く深い味わいが楽しめます。

 

焼きそばソースも充実!

ソース商品の中には、パスタソースとともに焼きそばソースの展開も

「あんかけ焼きそば」、「パッタイ」(タイ風焼きそば)、「ミートゴレン」(インドネシア風焼きそば)と様々な種類の焼きそばが楽しめます。

あんかけ焼きそば

出典:https://zenb.jp/パッタイ出典:https://zenb.jp/

 

 

みんなのアレンジレシピを紹介

ここからはSNSに上げられている皆さんのアレンジレシピの紹介です!

どれもおいしそう!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Team North Carp(@shuichi1137)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

yoko.uchida(@yoko.uchida41)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Noriki Kobayashi(@norikibass)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

kenkou_recipe(@kenkou302)がシェアした投稿

 

 

【ZENB noodle】のデメリットは?

【ZENB noodle】のデメリットについてですが、黄えんどう豆100%で作られている為、豆が苦手な方にとっては少し合わない味だと感じてしまう可能性もあります。

しかし、先ほどの口コミでも紹介した通り「ソースと合わせれば気にならない」といった声も多く、麺単体で食べることは無いと考えれば、そこまで気にしなくてもいい部分かもしれませんね。

 

こちらもおすすめ

 

【ゼンブヌードル】は定期便がお得

さて、ここまで紹介してきました【ゼンブヌードル】。

気になった方は定期便が便利です。

定期便では2袋(80g×8食分)から注文できます。

配送頻度は15日、30日、45日、60日の中から選択可能。

継続回数に縛りはありません。

定期便では、ソースや【マメロニ】とのセット品なども選択可能です。

 

定期便の料金について

定期便では、初回、2回目以降と通常購入価格から割引価格が適用となっています。

割引額は商品によって様々ですが、2袋(80g×8食分)の場合、初回10%OFF、2回目以降は5%OFF。

単体購入1,584円(税込、以下同)のところ、定期便1回目が1,424円、2回目以降が1,502円となっています。

 

定期便の送料は?

送料については通常購入の場合、合計額が8,000円未満で送料が500円発生する(送料無料品が含まれている場合は除く)のに対し、定期便では送料無料となっている商品が多いのも特徴です!

 

決済手段は?

支払い方法

 

出典:https://support.zenb.jp/

 

定期便で利用できるのはクレジットカード決済が利用可能です。

なお、利用できるクレジットカードの種類はVISAMASTERAmerican ExpressJCBDinersとなっています。

 

定期便はスキップも可能

次回お届け予定日の3日前まではスキップ手続きが可能となっています。

※デビットカードを利用する場合は9日前まで。

 

申し込み方法

購入の申し込みは公式サイト、もしくは専用フリーダイヤル(0120‐522‐087)から受け付けてくれます。

(※電話受付は毎日9:00~18:00)

初めての注文時にはマイアカウントの登録を行います。

 

定期便の解約方法

マイアカウント内の「ご利用中の定期便 登録内容の確認・変更」から手続き可能です。

次回お届け予定日の3日前までの連絡で解約となります。

 

健康的な食生活に【ZENB noodle】を!

今回ご紹介した【ZENB noodle】はいかがだったでしたか。

ダイエット中はもちろん、健康が少し気になってきたという方にもおすすめの商品です!

現在、商品の取り扱いは公式サイトからのネット購入のみとなっており、Amazonなどの通販サイトでは購入できない点にご注意ください。

普段の食事の代替として【ZENB noodle】を取り入れ、健康的な生活をスタートしてみてはいかがでしょうか。

詳細は公式ページをチェックしてみてください。